SDGs達成への貢献

東京ガスグループは、「事業活動を通じた社会課題の解決によって社会価値および財務価値を創出し、永続的な企業経営を行うことで、持続可能な社会の実現に貢献していくこと」をサステナビリティ推進の考え方としており、この考え方に沿って、事業活動を通じてSDGsの達成に幅広く貢献していくことを目指しています。今後、社会課題を起点とした事業機会創出にも取り組むことで、より一層SDGsの達成に貢献していきます。

マテリアリティに対する取り組みを通じたSDGsへの貢献

マテリアリティとSDGsとの関係

マテリアリティとSDGsの関係※上記関係は当社グループの取り組みの変更にあわせて適宜見直しを行っていくものです。

ページトップへ