事業紹介

東京ガスの事業をご紹介。
「CO2ネット・ゼロ」で、世界のエネルギー企業をリードします。

セグメント利益構成比(2020年度)※1

都市ガス・LNG販売事業

家庭用、業務用、工業用、発電用等へ用途を拡大し、首都圏で展開してきた都市ガス事業は、電気やサービスを切り口に営業エリアの拡大を進めます。また、都市ガスの「原料」であるLNGを「商材」として捉え直し、調達ポートフォリオの柔軟性と価格競争力を高め、アセットを活用したトレーディング等のLNGビジネスを拡大します。

詳しく見る

電力事業

電力事業では燃料調達から、発電、販売まで一貫して行っています。新電力としては首都圏で最大規模の発電所を所有し、卸・大口販売に加え、小売販売も進めてきました。今後は将来のCO2ネット・ゼロの実現を目指して再エネ電源の獲得にも注力し、お客さまニーズに合わせた電気をお届けします。

詳しく見る

海外事業

Compass2030で掲げた目標の実現に向けて、北米、豪州、東南アジア、欧州において、資源開発事業、再生可能エネルギー事業、LNGインフラ事業を中心として展開し、海外事業を拡大していきます。

詳しく見る

エネルギー関連事業

1969年に日本で初めてLNGを導入して以来、LNGバリューチェーン全体を一貫して担ってきた過程で培った、技術力・ノウハウを活かして、国内外のお客さまニーズにあわせ、LNG基地、パイプライン、地域冷暖房、エネルギーサービスといったソリューションをワンストップで提供しています。

詳しく見る

地域開発サービス事業

東京ガスグループは、136年にわたる事業展開の中で取得してきた保有地を最大限に活用し、安定収益、資産価値向上をコンセプトとしたオフィス・住宅の賃貸事業を都市中心に展開しています。また、ビジネスパートナーとの共同事業を通じて地域密着のエネルギー提案・まちづくりに積極的に取り組んでいます。

詳しく見る

ページトップへ