主なESG評価

ESGインデックスへの組入状況

東京ガスグループは、以下のとおりESG関連のインデックスに組み入れられています(2021年7月末現在)。

FTSE4Good Index Series

ロンドン証券取引所グループの子会社であるFTSE Russell社が開発した株価指標。環境・社会・ガバナンスの分野から企業を評価し、基準を満たした企業が組み入れられています。

FTSE4Good Index Series

関連リンク

FTSE Blossom Japan Index

環境・社会・ガバナンスの対応に優れた日本企業のパフォーマンスを反映した指数で、業種配分の偏りを抑えた設計になっています。年金積立金管理運用(独)(GPIF)が2017年より同指数に連動した運用を行っています。

FTSE Blossom Japan Index

関連リンク

MSCI ESG Leaders Indexes※1

米国のMSCI社が開発したESGインデックス。グローバルにおける環境・社会・ガバナンス面で優れた企業を選定する代表的な株価指数です。

MSCI ESG Leaders Indexes

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数※1

日本株を対象とした「MSCIジャパンIMI」のうち、時価総額上位700銘柄を親指数とし、業種内で相対的に環境・社会・ガバナンスの評価が高い企業の銘柄で構成されています。年金積立金管理運用(独)(GPIF)が2017年より同指数に連動した運用を行っています。

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数

MSCI日本株女性活躍指数[WIN]※1

日本株を対象とした「MSCIジャパンIMI」のうち、時価総額上位500銘柄を親指数とし、性別多様性スコアの高い企業を各業種から選別して構築されています。年金積立金管理運用(独)(GPIF)が2017年より同指数に連動した運用を行っています。

MSCI日本株女性活躍指数[WIN]

  • ※1:MSCI ESG Indexes
    THE INCLUSION OF Tokyo Gas Co., Ltd. IN ANY MSCI INDEX, AND THE USE OF MSCI LOGOS, TRADEMARKS, SERVICE MARKS OR INDEX NAMES HEREIN, DO NOT CONSTITUTE A SPONSORSHIP, ENDORSEMENT OR PROMOTION OF Tokyo Gas Co., Ltd. BY MSCI OR ANY OF ITS AFFILIATES. THE MSCI INDEXES ARE THE EXCLUSIVE PROPERTY OF MSCI. MSCI AND THE MSCI INDEX NAMES AND LOGOS ARE TRADEMARKS OR SERVICE MARKS OF MSCI OR ITS AFFILIATES.

  • STOXX Global ESG Leaders Index

    ドイツ証券取引所の子会社であるスイスのSTOXX社が提供している指数です。SRI調査・分析会社であるオランダのSustainalytics社による調査結果をベースに、環境・社会・ガバナンスの取り組みに優れた企業が選定されます。

    STOXX Global ESG Leaders Index

    SOMPOサステナビリティ・インデックス

    SOMPOリスクマネジメント(株)が行った、環境・社会・ガバナンスに関する企業調査の結果を用いて構成した指数で、SOMPOアセットマネジメント(株)が運用しているものです。

    SOMPOサステナビリティ・インデックス

    サステナビリティに関する社外からの評価

    東京ガスグループは、次のとおりサステナビリティに関する外部評価を受けています。

    2020年度CDP

    CDP気候変動「A-」CDPウォーター「A」/A〜D-の8段階評価

    CDPは英国の非営利団体で、機関投資家と連携し、企業に対して「気候変動」や「水リスク」の戦略や具体的なデータ等の情報開示を求める国際的な枠組みを運営しています。取り組み内容に応じたスコアリングが世界に公表されており、企業の環境への取り組みを測る重要指標の一つとなっています。

    2020年度CDP

    健康経営優良法人2021

    経済産業省と日本健康会議が共同で、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰するものです。

    健康経営優良法人2021

    なでしこ銘柄2021

    女性が働き続けるための環境整備を含め、女性人材の活用を積極的に進めている企業を、経済産業省と東京証券取引所が共同で選定するものです。東証一部上場企業の中から、業種ごとに選定され、東京ガスは5年連続で選定されています。

    なでしこ銘柄2021

    えるぼし認定

    女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)に基づく認定制度で、女性活躍の取り組み状況が優良な企業に対して厚生労働大臣より認定されます。3段階の評価があり、東京ガスカスタマーサポート(株)が最高段階、東京ガスが第2段階の認定を受けています。

    えるぼし認定

    くるみん認定

    次世代育成支援対策推進法に基づく認定制度で、積極的に子育てを支援している企業に対して厚生労働大臣より認定されます。

    くるみん認定

    第4回インフラメンテナンス大賞

    日本国内のインフラメンテナンスに関わる優れた取り組みや技術開発を、国土交通省が中心となり表彰するものです。東京ガス、東京ガスエンジニアリングソリューションズ(株)、(株)ガスターの3社が開発した「レーザーを用いた遠隔からのガス漏えい検査技術」が、経済産業省「特別賞」を受賞しました。

    2020年度省エネ大賞

    (一財)省エネルギーセンターが主催し、事業者や事業場等における優れた省エネに関わる取り組みや省エネ性に優れた製品、ビジネスモデルを表彰するものです。2020年度は、超高効率ガスエンジンヒートポンプ「GHP XAIR(エグゼア)III」が「資源エネルギー庁長官賞(業務分野)」を受賞、また蒸気の安定供給に貢献できる「省エネ型燃料切替ボイラGC-2000AS」が「省エネルギーセンター会長賞」を受賞しました。

    ページトップへ