東京ガストピックス

冬の長野・東京ガスの森で見られる、個性豊かな野鳥たち

2018年12月26日

こちら長野・東京ガスの森にも、長い冬がやってきました! 葉が落ちて遠くまでよく見える冬は鳥が見つけやすく、バードウォッチングに最適な季節なのです。
長野・東京ガスの森には、個性豊かな鳥たちがたくさん暮らしています。胸に黒いネクタイ模様があるシジュウカラ。のどの黒い三角形の模様が、まるで赤ちゃんのよだれかけのように見えるヒガラ。そして、頭にベレー帽をかぶっているようなコガラなどなど。

※東京ガスは、長野県北佐久郡御代田町に『長野・東京ガスの森』を所有しています。
この森で、持続可能な社会の実現に向け、地元の森林組合やNPO法人と協力して「森林保全」「生物多様性保全」「環境教育」に取り組んでいます。

ページトップへ