東京ガストピックス

どんぐりプロジェクト2018 初夏のスクールを開催しました!

2018年5月30日

5月26日(土)、埼玉県にある狭山丘陵とガスミュージアム(東京都小平市)で『どんぐりプロジェクト2018 初夏のスクール』を開催し、9組19名の親子に参加して頂きました。


今回は「里山の自然と人のくらしとの関わり」をテーマに、里山と人の関わりを体感する「ガイドウォーク」、里山の雑木林のお手入れ「ササ刈り体験」、間伐した木の枝を拾い、麻ひもで編んで作品を作る「ネイチャークラフト」の3つのプログラムを実施しました。


初夏の緑と赤レンガのコントラストが美しいガスミュージアムでは、館内の見学ツアーを実施し、火を使う道具やエネルギーの移り変わりについて、実際に昔のガス機器を見ながらご紹介しました。


東京ガスは、これからも『どんぐりプロジェクト』を通して、次世代を担う子どもたちに向けて、楽しみながら環境について学ぶ機会を提供してまいります。

ページトップへ