東京ガストピックス

皆様からのパッチョポイントを寄付◆障がい者スポーツの振興に

2021年4月8日

東京ガスは2021年3月30日、2020年度にお客さまから寄付していただいたパッチョポイント635,900ポイントについて、1ポイント1円として換金し、東京ガスが上乗せして総額1,155,220円を「日本障がい者スポーツ協会(JPSA)」に寄付いたしました。


贈呈式ではJPSAの山田常務理事より

「御社のガスや電気の利用者からの寄付は平成28年より少しずつ金額を増やしながら継続していただいており、心から感謝申し上げたい。1年延期となった東京パラリンピックまで150日を切り、ラストスパートの時期となった。やり方を工夫して実施するべく、盛り上げていく予定なので、引き続き応援をお願いしたい。」とコメントを頂戴しました。

2020年度のポイント交換寄付実績

2020年度は5つの寄付プロジェクトへ5,626,100ポイント(1ポイント=1円)もの寄付をいただきました。これに東京ガスからの寄付金を加え、総額17,372,420円を贈呈いたしました。パッチョポイントの交換を通してお寄せいただいたお客さまの想いに心より感謝申し上げます。

寄付は継続して受付をしておりますので、引き続きご協力をよろしくお願いいたします。
 
▼パッチョポイントの寄付はこちら
https://members.tokyo-gas.co.jp/services/point/tsukau.html#use-for-donation
 
東京ガスは、これからも多様な人々が快適で心豊かに暮らせる持続可能な社会の実現を目指して、皆さまと手をたずさえ、ともに活動してまいります。

ページトップへ