東京ガストピックス

新型コロナウイルス感染症対策支援◆フードバンクに食料品を寄贈

2020年6月2日

5/29 NPO法人フードバンクひらつかに食料品を寄贈

東京ガスは、5月25日と29日新型コロナウイルスの影響で生活に困窮する世帯を支援することを目的に、東京都・神奈川県・埼玉県で活動するフードバンク3か所に食料品を寄贈しました。


東京ガスがフードロス対策の一環として、2019年春に協賛し株式会社オークファンと開設した社会貢献型ショッピングサイト『junijuni sponsored by TOKYO GAS』(https://www.junijuni.jp)は、賞味期限の切迫やパッケージの新調、期間限定プロモーションの終了等を理由に廃棄されていた食品・日用品等を中心にご購入いただけるサイトです。
『junijuni』で商品を購入すると、<購入金額の一部>が社会課題の解決に取り組む各団体等に<寄付>されます。


今回は、困窮世帯への速やかな支援を目的に、東京ガスが『junijuni』から食料品を買い取り、支援を希望されたフードバンクに直接贈りました。

◆寄贈先フードバンク◆

◆NPO法人フードバンクTAMA
◆NPO法人フードバンクネット西埼玉
◆NPO法人フードバンクひらつか

食料品の寄贈を受けた NPO法人フードバンクネット西埼玉の黒田和代代表理事からのコメント

コロナの影響で、子どもの在宅が増えたり、思うように働けなくなったりして、子育て世代からの問い合わせがとても増えています。

企業からは通常、1つの商品を大量に寄贈されることが多いですが、今回東京ガスからは野菜ジュースやお菓子など、フードバンク利用者に食べてもらいやすいものがたくさんの種類いただけたので大変うれしいです。
フードバンクの利用者には、『誰かに支えられている』と感じてもらえるのではないでしょうか。

5/25 NPO法人フードバンクネット西埼玉に食料品を寄贈

◆お買い物で臨時休校中の子どもと家族を支えよう!◆

『junijuni』では、新型コロナウイルスの影響で日常生活に大きな影響を受けている子どもとその家族を支えることを目的とし、4月7日より赤い羽根「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」を寄付先に追加しています。


人気のお菓子や簡単に調理できる備蓄品など、<おうち時間>を充実させるのにピッタリの商品も揃っています。お手軽な買い物で、ちょっぴり社会貢献もできますので、ぜひご活用ください!


▼『junijuni sponsored by TOKYO GAS』はこちらから
https://www.junijuni.jp



東京ガスは、これからも新型コロナウイルス対策を含めた社会貢献活動に取り組んでまいります。

ページトップへ