東京ガストピックス

地元飲食店を応援!◆「 東京ガスライフバル」の取り組み

2020年5月14日

東京ガスグループは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、エネルギーの安定供給・保安の確保に最大限努めるとともに、お客さまならびに当社グループ従業員の健康や安全を確保する観点から必要な対策を講じております。お客さまには何卒ご了承頂けますようお願い申し上げます。


地域のサービス窓口である「東京ガスライフバル」では、感染防止策を徹底したうえで、地域のインフラを守っています。


各地域では、ガス・電気・機器・設備等のご用命・サービスを通じて、深い関わりのある飲食店様が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業の自粛や時間短縮を余儀なくされており、厳しい状況下におかれています。


そんな中で、ある東京ガスライフバルから届いたエピソードをご紹介します。
「頑張っている地元の飲食店を少しでも応援したい」との想いから、積極的に地元飲食店のテイクアウトを利用し、さらに、テイクアウトを始めたお店の情報を社内に発信する、というかたちで飲食店応援に取り組んでいるとのこと。同時に、頑張っているお店の方の笑顔に元気をもらっているそうです。

◆東京ガスライフバル 横浜関内 社員の声◆

横浜市南区でテイクアウトを始めたお店でお弁当を購入し、その情報を東京ガスライフバル横浜関内のメンバー約100人に一斉メール共有しました。実際に、その後社員が買いに行き、お店の方に非常に喜んでいただけました。


地元飲食店の皆さまに「テイクアウトを始めたら教えてください、社員に一斉メールで共有します!」とお伝えすると、お客さまも目を輝かせて「連絡するよ」と言ってくださいます。「応援している」という気持ちが、少しでもお客さまに伝えられたら、と思っています。


▼「東京ガスライフバル」についてはこちら
https://home.tokyo-gas.co.jp/lifeval/


東京ガスグループはこれからも、お客さまの安心・安全、快適な暮らしに貢献していきます。

ページトップへ