東京ガストピックス

テニスを通じた社会貢献活動に取り組んでいます。

2020年3月25日

東京ガスの硬式テニス部は、2019年に2つの社会貢献活動を実施致しました。各イベントを通じ、障がい者スポーツに対する理解を深めることができました。


【ろう者交流会 2019年7月6日(土)大森グランド】

聴覚障がい者の方々と手話やジェスチャー等を用いつつ、一緒にテニスを行う事で相互理解を深めており、年1回定期的に実施しているイベントとなります。総勢43名が参加し、東京ガスからは22名の部員が参加しました。


【第28回ヨコハマハンディテニス大会 2019年12月1日(日)三ツ沢公園】

各種障がい(上肢・下肢や言語や視覚等の不自由)をもったテニス愛好者と健常者とペアを組んで、共に協議を楽しむ大会であり、東京ガスは第1回大会からボランティアとして参加しています。

総勢78組126名が参加し、白熱試合が展開されました。東京ガスからは6名の部員が参加しました。

硬式テニス部は、今後もテニスを通じた社会貢献活動に取り組んで参ります。

ろう者交流会(集合写真)

ろう者交流会 (手話を交えたコミュニケーション)

ヨコハマハンディテニス大会 (ツーバウンドテニス)

ページトップへ