東京ガストピックス

4校が参加◆校外学習型体験「東京ガスのユニバーサルチャレンジ」

2019年11月28日

東京ガスでは9月10月に新豊洲にあるスタジアムにて、小学生向けの校外学習型体験会「東京ガスのユニバーサルチャレンジ」を実施いたしました!


この取り組みは、多様性社会の中で、互いの違いを理解し、尊重し合うことを学び、「誰もがくらしやすい社会の実現」を目指すこと、また、ユニバーサルな体験を通して、『東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会』への機運を高めることを目的として、近隣の小学生に向けて実施しました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆プラグラムの内容◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆共生社会について考える紙芝居
◆東京ガスパイプライン所属の
パラトライアスロン選手の中山賢史朗氏の講演
◆アイマスクをつけての視覚障がい体験
◆義足体験・伴走マラソン  ほか




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆参加した先生方や子どもたちの声◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆先生方からは、「学校の場では学べない貴重な体験ができた。中山選手との交流も、子供たちにとって一生心に残るものになる」

◆子どもたちからは、「障がいのある人に対して"かわいそう"と思っていた気持ちが変わった」
「今回の体験でパラリンピックを応援するのが楽しみになった」といった意見が出るなど、共生社会に向けて考えるきっかけとなりました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆参加した小学校◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・ 9月27日(水)
 墨田区立第二寺島小学校 5年
・10月28日(月)
 江東区立第二亀戸小学校 4年生
 江戸川区清新ふたば小学校 6年生
・10月31日(木)
 江東区豊洲北小学校 4年生



東京ガスは今後も共生社会の実現に向けた取り組みを通して、東京2020大会を盛り上げると共に、大会以降も継続的かつ持続可能な取り組みを行ってまいります。


▼東京ガスの共生社会に向けた取り組みはこちらから
https://www.tokyo-gas-2020.jp/


★東京ガスは、東京2020オフィシャルパートナー(ガス・ガス公共サービス)です。

-------------
東京ガスに関するお手続き・お問合せなどはこちらまで
https://home.tokyo-gas.co.jp/procedure/index.html

ページトップへ