東京ガストピックス

「サービス介助基礎研修」受講◆共生社会の実現に向けての取り組み

2019年6月18日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆東京ガス東京2020オリンピック・パラリンピック応援アンバサダー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京ガスでは、共生社会の推進や、東京2020大会成功へ向けてのサポートを行うことを目的に、それぞれの職場で『東京ガス東京2020オリンピック・パラリンピック応援アンバサダー』を選出しています。今年度は「260名」が選出され、4月19日に今年度第1回目となる研修を実施しました。


研修では、任命式や活動方針のガイダンスを行ったあと、日本障がい者スポーツ協会常務理事、日本パラリンピック委員会副委員長である高橋秀文様より講演を頂きました。


また、あわせてサービス介助士の育成団体による「サービス介助基礎研修」を受講し、東京2020大会の成功と今後の共生社会の実現に向けたスタートの場となりました。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆大会ボランティア
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5月13日に、東京2020大会の大会ボランティアに応募した社員 約「70人」を対象にした研修会を実施しました。この研修会では大会ボランティアの応募者同士が交流し、結束を高めることを主な目的に、グループワークによるこれまでのボランティア経験の共有などを行いました。


また、当日はアテネ・北京・ロンドン大会のパラリンピアンの田口亜希様より、ご自身のそれまでの経験や、パラリンピアンとして感じるボランティアの存在、共生社会に向けて考えることなど、多岐にわたってお話を頂きました。


この研修会は、企業が行うボランティア向け研修会として注目され、研修会が行われた同日夕方にNHKのニュースでも紹介されました。




東京ガスは今後も共生社会の実現に向けた社内研修を通して、東京2020大会を盛り上げると共に、大会以降も継続的かつ持続可能な取り組みを行ってまいります。


▼東京ガスの共生社会に向けた取り組みはこちらから
https://www.tokyo-gas-2020.jp/


★東京ガスは、東京2020オフィシャルパートナー(ガス・ガス公共サービス)です。

-------------
東京ガスに関するお手続き・お申込みなどはこちらから
https://home.tokyo-gas.co.jp/procedure/index.html

ページトップへ