東京ガストピックス

東京ガスグループ社員が、震災ボランティア活動を実施しました!

2018年6月14日

5月25日(金)・6月8日(金)の2日間、東京ガスグループ所属員とその家族58名が福島県いわき市でボランティア活動を行いました!


15回目となる今回は昨年に引き続き、福島県いわき市で『ふくしまオーガニックコットンプロジェクト※』に参加し、コットンを育てるための畑の整備、補植作業等を主に行いました。


参加した社員からは、「ボランティアに関わっている様々な方たちの想いや熱量を直接感じることができた。また、実際の作業の大変さを知ることで、モノを作り出すことの難しさを実感することができ、参加して良かった。」「震災の年以来二度目の参加であったが、まだまだ復興には時間と支援が必要であることが理解できた。」などの感想が寄せられました。


東京ガスグループは、これからも被災地の方の声に耳を傾けながら、力を合わせて復興に貢献するボランティア活動を続けていきます。


※福島県いわき市を中心に、震災後に急増した「遊休農地・耕作放棄地」を再生し、塩害にも強い綿を有機栽培で育て、収穫されたコットンを製品化・販売する取り組み。

ページトップへ