東京ガストピックス

こんなところにも東京ガスグループ 海外事業篇

2017年9月20日

東京ガスグループの幅広い業務・サービスをご紹介!

「東京ガス」という名前ですが、世界で活動しているってご存知ですか??
東京ガスグループはアメリカやオーストラリア、東南アジア各国など世界6カ国で、ガスの原料である液化天然ガス(LNG)の調達に関わる事業やエネルギーサービスなど、さまざまな事業を展開しています。

東京ガスグループでは、皆さまに都市ガスを安定してお届けするために、液化天然ガスをオーストラリアや東南アジアといった多様な地域から調達。液化天然ガスの産地に事務所を設置して日本への安定した供給を支援する他、ガス田への出資による権益取得や、北米シェールガス開発へも参画しています。

また、日本で培ってきた技術やノウハウ、信頼を活かし、東南アジアを中心に世界でLNG受入基地建設などのインフラ整備やエネルギーサービスなどを展開しています。
例えばタイでは、同国初のLNG受入基地における拡張工事に参画。東南アジア各国の企業とのアライアンスも推進し、発展の過程にある国・地域での事業推進に全力で取り組み、天然ガス利活用の推進を支援しています。
他にも、北米でも工場へ蒸気などを供給するエネルギーサービス事業や、メキシコでの発電に取り組んでいます。

東京ガスグループはこれからも、日本や海外でエネルギーの安定供給に貢献するため海外事業の多様化・拡大に積極的に取り組んでいきます。

詳しくはホームページをご覧ください。
http://tokyo-gas.disclosure.site/ja/themes/160

ページトップへ