東京ガストピックス

ガスミュージアムで『火育』イベントを開催♪

2017年3月22日

3月11日(土)にガスミュージアム(東京都小平市)で『火育』を開催しました!

火について学び、正しい扱い方を身につけ、火のもたらす恵みを楽しむ体験を通じて、「火の魅力」や「火の価値」を体感していただく『東京ガスの火育』。

品川区在住のご家族28名を対象に開催した今回のイベントでは、「火育プログラム」と「ガスミュージアム見学ツアー」を実施しました♪

「火育プログラム」では、古代の道具を使った火おこし体験のほか、薪の組み方や火のコントロール方法、身近な材料での火のおこし方などをご紹介。
親子で楽しみながら「火のもたらす恵み」と「災害時に役立つ火のおこし方」を学んでいただきました。

また、見学ツアーでは、歴史的な赤レンガの建物の中で昔のガス機器の展示など、私たちのくらしと火の歴史、エネルギーの変遷をご覧いただきました。

参加したみなさまからは、「自分の手で火を起こせるなんて“カンゲキ”した。」「体験を通して火のすごさを知ることができた。」「ガスのオルガンを初めて 見た。こんなものまでガス製品があることが興味深かった。灯りの移りかわりもおもしろかった。」などの感想をいただきました。

東京ガスは、これからも『火育』を通して、次世代を担う子どもたちの「災害時に生き抜く力」と「生活を豊かにする力」を育むお手伝いをしてまいります。

ページトップへ