東京ガストピックス

学校教育支援活動が「第7回キャリア教育アワード」奨励賞を受賞!

2017年1月27日

産業界による教育支援の取り組みを奨励・普及する「第7回キャリア教育アワード」(主催:経済産業省)で東京ガスの学校教育支援活動が奨励賞を受賞しました♪

東京ガスでは、「未来を担う子どもたちにエネルギーと環境の大切さを伝えたい」という思いのもと、学校教育支援活動に取り組んでいます。
2002年から社員が小・中学校に出向き、子どもたちにエネルギーや環境についてわかりやすくお伝えする「出張授業」を開始。
すでに受講者数は100万人を超えました。

また、夏休み期間を利用して先生自らがエネルギー環境教育を実践することを目指した「先生向け研修会」も実施。
その他にもエネルギー・環境に関する各種教材の提供や体験型見学施設のご案内などにも積極的に取り組んでいます。

今回、これらの取り組みが「企画性や教育効果に卓越した点があり、今後の継続的な取り組みにより一層の発展が期待される」と評価されての受賞となりました。

東京ガスは、これからも次世代を担う子どもたちをはじめ、多くの皆さまにエネルギーや環境のことについてわかりやすくお伝えし、ひとりでも多くの方に自ら考え行動していただくための活動に取り組んでまいります。

ページトップへ