東京ガストピックス

木村選手が「第1回 日本パラスポーツ賞」で大賞を受賞しました!

2017年1月20日

国内外の障がい者スポーツ競技大会で優れた成績を収めたアスリート・団体を表彰し、障がい者スポーツへの理解の深まりや普及を進めることを目的に2016年から制定された『日本パラスポーツ賞』(読売新聞社制定)。
その中で最も活躍したアスリートに贈られる大賞に東京ガスの木村敬一選手<リオ2016パラリンピック日本代表(競泳)>が選ばれ、1月19日に表彰式が行われました。

リオ2016パラリンピックで4つのメダルを獲得するなど日本代表エースとしての活躍や、障がい者スポーツの普及活動への貢献が評価されて大賞に選出された木村選手。
表彰式では、ウィルチェアラグビー日本代表メンバーをはじめとした受賞者のみなさまとともに、賞状とトロフィーを授与されました。

東京ガスはこれからも木村選手を応援するとともに、障がい者スポーツに関するイベントの開催および大会運営支援など様々な活動を通して障がい者スポーツの発展に貢献していきます。

★東京ガスは、東京2020・JPCオフィシャルパートナー(ガス・ガス公共サービス)です。

ページトップへ