東京ガストピックス

新感覚?!工業用バーナーのASMR音源を配信中

2019年4月19日

「ASMR」というのをご存知ですか?聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、または頭がゾワゾワするといった反応や感覚のことで、近年、この感覚を得られる音源(ASMR音源)がリラックスできる音、集中できる音として、人気になっています。
 

この度、東京ガスは株式会社オトバンクと株式会社QUANTUMによるブランデッドオーディオレーベル「SOUNDS GOOD」に第一弾企業として参画し、工業用バーナーの燃焼音を採用したASMR音源コンテンツを公開しました。
Speakerに、映画「12人の死にたい子どもたち」の劇伴音楽の制作などを手掛ける気鋭のアーティスト 小林うてな氏を迎え、工業用バーナーの燃焼音が奏でる音の魅力を音楽的視点から語って頂いています。こちらの動画はその予告編です。
 

工業用バーナーの音源は全部で4種類。それぞれ異なる種類のバーナーのもので、燃焼音の特徴も異なります。じっくり聞いていると、今までにない不思議な感覚が得られるかもしれません。リラックスタイムや作業のお供として、ぜひ聴いてみてください♪ 


▼4種類の工業用バーナーの燃焼音はこちらから
・Metal Nit Burner
 https://youtu.be/vWffWhlVNxw

・High Speed Burner
 https://youtu.be/Vhn1fOcBAGk

・Super Flat Burner
 https://youtu.be/gFp7vYDJLR0

・Full-time FDI Regenerative Burner
 https://youtu.be/2PzID83C_w0

ページトップへ