東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > 森里海つなぐプロジェクト > 寄付報告

「パッチョポイント交換寄付」の御礼とご報告

2018年度「パッチョポイント交換寄付」への皆さまからの温かいご支援とご協力に
心より感謝申し上げます。

寄付件数2,126口、

ポイント総数212,600P
お寄せいただきました!

パッチョ
パッチョ

パッチョ
電パッチョ

皆さまよりご寄付いただいた「パッチョポイント」は、東京ガスからの拠出を加え、公益社団法人日本フィランソロピー協会を通じて、森、里、海と、それをつなぐ川で環境・社会貢献活動を行っている以下6団体に寄付いたします。

※「パッチョポイント」はmyTOKYOGAS会員さま向けのポイントサービスです。ご利用には会員登録が必要となります。東京ガスの各種サービスのご利用や、キャンペーンへの参加により、「パッチョポイント」がたまります。たまったポイントは、提携ポイントの交換等にもご利用いただけます。

「森」「地域住民」をつなぐ

団体名

特定非営利活動法人 ぐんま緑のインタープリター協会

所在県

群馬県

活動地域

安中市

団体紹介

当協会は、自然環境を守るための知識や技術を習得し人と自然との架け橋となる「緑のインタープリター(解説者・通訳者)」として、人と自然の共生・循環型社会の構築を目指し、自然体験型の環境学習教室、森の自然調査や自然観察会、森林整備活動などを実施しています。

今回の寄付金は、しばらく人の手が入っていない安中市の荒れた里山整備活動に活用させていただきます。里山を整備し、地元の人や子どもたちが入って遊べる里山、里川、里地の広場や散策路を作っていきたいと考えています。

関連サイト

ぐんま緑のインタープリター協会HP
URL:http://inpuri.web.fc2.com/

森林整備のメンバー

森林整備のメンバー

森林整備でのササ刈りの様子

森林整備でのササ刈りの様子

「森」「まなび」をつなぐ

団体名

特定非営利活動法人 那須高原自然学校

所在県

栃木県

活動地域

那須高原

団体紹介

当団体は、那須高原をフィールドに、子どもから大人まで様々な年代の人に対して、キャンプや工作、アウトドアアクティビティ等の自然体験活動や環境教育を実践し、「生き抜く力」や「思いやりの心」を育むプログラムを企画実施するとともに、町営キャンプ場「那須町野外研修センター」や環境省の「那須高原ビジターセンター」の運営も行なっています。

那須連山の奥那須エリアの自然を保全する「奥那須の森ボランティア協議会」の事務局を務めており、毎年春にゴヨウツツジの観察会、秋にゴヨウツツジの保全活動を実施しています。今回の寄付金は、このゴヨウツツジの保全活動に活用させていただきます。

関連サイト

那須高原自然学校HP
URL:http://go-and-joy.com/

那須高原自然学校のメインスタッフの皆さん

那須高原自然学校のメインスタッフの皆さん

ゴヨウツツジの保全活動に向かう様子

ゴヨウツツジの保全活動に向かう様子

「里山」「生物多様性」をつなぐ

団体名

特定非営利活動法人 自然環境アカデミー

所在県

東京都

活動地域

八王子滝山里山保全地域

団体紹介

当団体は、野生生物の調査や保全活動、里山や緑地の保全活動をしながら、広く市民に対して、特に次代を担う少年期の子どもたちを対象に「環境教育」を幅広く進め、身近な自然への関心を高めていくとともに、それに関わる人材の育成を行っています。
活動の一環として、八王子滝山里山保全地域において、地域住民とともに保全活動を実施してきました。休耕田に水田を復元し、水路の整備などを進めた結果、ゲンジボタル、ヘイケボタルなど水辺の生き物が復活してきました。

今回の寄付金は、さらに来訪者が増えてもホタルの保護が維持できるよう、水路沿いの木道整備に活用させていただきます。

関連サイト

自然環境アカデミーHP
URL:http://www.shizen-academy.org/

活動メンバーと地元ホタル会の方々

活動メンバーと地元ホタル会の方々

水辺保護のための木道整備

水辺保護のための木道整備

「里山」「多様なステークホルダー」をつなぐ

団体名

二子山山系自然保護協議会

所在県

神奈川県

活動地域

二子山山系の各地域

団体紹介

当団体は、葉山町、逗子市、横須賀市に広がる約660haを超える広大な二子山山系の豊かな自然を守り、地元住民、利用者、行政、土地所有者、市民団体等が協力して利活用と保全のバランスをとりながら、次世代へ伝えてゆくことを目指しています。協議会の傘下には、二子山山系の様々な自然環境を利用した15以上のプロジェクトがあり、それぞれのプロジェクトは、自分達が活動する地域の自然環境を守り維持するための環境保全にも取り組んでいます。
活動地域のひとつ、葉山町上山口・木古庭の大沢谷では、ヤブを切り開いてイノシシ被害防御のため緩衝帯を設置しました。

今回の寄付金は、大沢谷の継続的な環境整備と広場の活用に活用させていただきます。

関連サイト

二子山山系自然保護協議会HP
URL:https://www.futagoyama.org/

活動メンバーのみなさん

活動メンバーのみなさん

ヤブの切り開き作業

ヤブの切り開き作業

「里山のくらし」「都市住民」をつなぐ

団体名

特定非営利活動法人 よこはま里山研究所

所在県

神奈川県

活動地域

横浜市近隣地域

団体紹介

当団体は、「里山とかかわる暮らしを」を合言葉に、都市に暮らす人びとの暮らしの質と生き物の多様性が共に高められる暮らし方を実践しながら、地域ごとに個性ある持続可能なコミュニティづくりをおこなっています。具体的には、里山・竹林の保全、地域材の活用のほか、活動拠点「はまどま」で農業・里山文化に関わる多様なイベントを開催しています。

今回の寄付金は、竹林の整備活動に活用させていただきます。竹林は適切に管理しないと、生物多様性が著しく減少し、荒廃してしまいます。中井町の竹林において、年10回、除伐・間伐する保全管理活動を行うとともに、伐り出した竹を材料にして竹細工をつくり、持続可能な資源として活用していきます。

関連サイト

よこはま里山研究所HP
URL:http://nora-yokohama.org/

竹林の保全管理活動

竹林の保全管理活動

竹細工を通して里山の暮らしを知る

竹細工を通して里山の暮らしを知る

「川」「学校教育」をつなぐ

団体名

特定非営利活動法人 多摩川塾

所在県

東京都

活動地域

多摩川流域 11市区

団体紹介

東京都民のふるさとの川である多摩川の自然を保護・保全し、子どもたちの自然体験や環境学習を支援・指導する活動を2008年から行っています。当初は子どもたちの直接指導が主でしたが、流域小学校26校の先生にアンケートをとったところ7割強が川遊び体験を持たないことがわかり、まずは「多摩川先生」の育成が必要と、流域の小学校の先生を主な対象に自然体験講座を11市区14カ所で開催しています。

寄付金は、自然体験講座の備品購入をはじめ、自然再生の一環として開催するアユやウグイ、オイカワ、メダカなどの産卵床づくりの活動費用やその学習教材づくりに活用させていただき、いろんな生きものが暮らせる多摩川づくりに役立てさせていただきます。

関連サイト

中本塾長とチームの皆さん

中本塾長とチームの皆さん

小学生の川流れ体験

小学生の川流れ体験

このページの先頭へ