東京ガストピックス

おかげさまで25周年!『東京ガスの食育』のご紹介♪

2017年6月19日

『東京ガスの食育』が今年で25周年を迎えました!

子どもの「環境に配慮した食の自立」と「五感の育成」を目指した『東京ガスの食育』。
東京ガスでは、長年にわたり炎の調理を通してお客さまの豊かな食生活のお手伝いをしてきました。

1992年から子ども料理教室『キッズ イン ザ キッチン』を開始、その後、2004年からは味覚教育を取り入れ、2011年からは『味覚のアトリエ』の開催などさまざまな取り組みを実施。
子どもが1人で調理できる技術や「おいしい」とわかる感性を身につけることを通し、子どもが「生きる力」を育むお手伝いをしています。

東京ガスはこれからも時代のニーズに合わせて、お客さまの暮らしや食生活の充実に貢献していきます。

『東京ガスの食育』について詳しくはこちらをご覧ください。
http://home.tokyo-gas.co.jp/shoku/shokuiku/index.html

※「食育」とは、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実現することができる人間を育てること。

ページトップへ