東京ガスTOP > 家庭用ガス機器に関する大切なお知らせ
2021年1月21日

(株)パロマ製ビルトインコンロをご愛用のお客さまへのお知らせ

東京ガス株式会社

 

日頃より東京ガス製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、弊社が販売した、弊社ブランド品の(株)パロマ製「ビルトインコンロ」(2015年8月~2016年12月製造品の一部機種)において、点火スイッチの接触不良により点火しない事象が発生することが確認されました。なお、点火不良によって点火操作を繰り返し行った場合でも異常着火を起こさないことを確認しており、安全上の問題はございません。
弊社といたしましては、対象製品において点火不良が確認された場合、製造から10年間は、点火スイッチの部品を無償で交換させていただきます。
対象製品をご使用のお客さまにおかれては、ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。

(1)発生事象

  • 点火ボタンを押してもスパークしない(パチパチッと火花が飛ばない)
  • 点火ボタンを押すといったん点火するが、ボタンから手を離すと火が消える

(2)対象製品

機器名
PA-BS3FR-W6GSR
PA-BS3FR-W6GSL
PA-BS3FR-W6SSR
PA-BS3FR-W6SSL

対象製品であっても必ず点火不良が発生する訳ではありません。
なお、一部地域で販売されたメーカーブランド品については、(株)パロマが対応いたします。

パロマブランド品はこちら

(3)対象製品の見分け方

製品前面の右下に、機器名が表示されていますので、そちらをご確認いただきますようお願い致します。

機器名の表示位置

(4)お客さまへのお願い

対象製品で点火不良が発生する場合や本件についてご不明な点がありましたら、以下の問い合わせ先へご連絡ください。
メーカーまたは弊社販売店(東京ガスライフバル、エネスタ、エネフィット)よりお伺いさせていいただき、不具合が確認された場合は、点火スイッチの部品を無償で交換させていただきます。

(5)お問い合わせ先

パロマ専用相談窓口:0120-314-552
<受付時間>
月曜日~日曜日・祝日 9時~17時
はじめへ
[ ひとつ前に戻る ]