東京ガスTOP > 企業情報 > プレスリリース > 2020年度プレスリリース
プレスリリース
2021年1月15日

SIRC社への出資について

東京ガス株式会社
広報部

 

東京ガス株式会社(社長:内田 高史、以下「東京ガス」)は、このたび、大阪市立大学発スタートアップ企業である株式会社SIRC(CEO:髙橋 真理子、以下「サーク」)に出資しました。

サークは、電流・電力・角度・周波数変換をリアルタイムに非接触で計測できる多機能・高機能の超小型センサ(以下、「SIRCデバイス」)の技術を有する企業です。SIRCデバイスは、約5mm角と微小なサイズであることから、これまでできなかった箇所へのセンサ設置が可能となり、通信システムと組み合わせ、さまざまな用途のIoTセンサソリューションを提供しています。

東京ガスは、SIRCデバイスを活用し、分散型エネルギーリソース*1設置時の配線工事*2の簡素化、アナログメーターの自動検針化に加え、エネルギーマネジメントサービス*3やデマンドレスポンス*4などのエネルギービジネスへの事業展開を目指します。

東京ガスグループは、経営ビジョン「Compass2030」において掲げた「価値共創のエコシステム」の構築に向け、引き続きお客さま、地域社会、自治体、異業種企業やスタートアップ企業を含むビジネスパートナーなどと連携し、快適性の向上や環境負荷低減など多様な価値を創出・提供してまいります。

*1: 燃料電池、蓄電池、太陽光発電、ガス発電機など
*2: 消費電力に応じて運転制御する場合の分電盤からの配線など
*3: 電気・ガス・熱などのエネルギーの使用状況を適切に把握・管理することで、省エネや負荷平準化などエネルギー使用を効率化するサービス
*4: 分散型エネルギーリソースの保有者もしくは第三者が、そのエネルギーリソースを制御することで、電力需要パターンを変化させること

サークの概要

社名 株式会社SIRC
代表者 代表取締役CEO 髙橋 真理子
設立 2015年2月
資本金 6億7,017万7,000円(資本準備金含む)
本社所在地 大阪府大阪市
事業内容 SIRCデバイスを活用した製品開発および販売、省エネルギーソリューションの提供、乗算デバイスを活用した研究開発事業

以上

はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]