東京ガスTOP > 企業情報 > プレスリリース > 2020年度プレスリリース
プレスリリース
お問い合わせはこちらへ
2020年5月11日

※本件は、東京ガスグループの東京ガスエンジニアリングソリューションズによるリリースです。

琉球エネルギーサービス合同会社の設立について※

東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社
株式会社九電工
沖縄ガス株式会社
琉球エネルギーサービス合同会社

 

東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社(代表取締役社長:比護 隆、以下「TGES」)、株式会社九電工(代表取締役社長:西村 松次、以下「九電工」)、沖縄ガス株式会社(代表取締役社長:我那覇 力蔵、以下「沖縄ガス」)は、このたび、「琉球エネルギーサービス合同会社」(職務執行者:岡 卓史、以下「琉球エネルギーサービス」)を設立いたしました。

琉球エネルギーサービスは、米軍返還跡地の宜野湾市・西普天間住宅地区に移転する琉球大学医学部及び同病院が建設するエネルギーセンター内にガスコージェネレーションシステム及び、熱源設備を設置し、同医学部と同病院に対して低廉で安定的な電力・冷温熱を供給するエネルギーサービスを実施します。

琉球エネルギーサービスと出資3社は、省エネのための最適運転技術や災害発生時にも安定的なエネルギー供給を継続するための熱源運用技術など、各社が有する事業ノウハウを最大限活用して、高度な治療を行う専門人材の育成、先進的医学研究開発の機能を集積させた「沖縄健康医療拠点」の形成を目指す沖縄県および琉球大学の発展に貢献してまいります。

会社概要

項目 内容
会社名 琉球エネルギーサービス合同会社
本社所在地 沖縄県那覇市久茂地3丁目21番-1号(TGES沖縄営業所内)
設立日 2020年4月27日
職務執行者 岡 卓史(おか たくし)
資本金 850万円
出資比率 TGES82.5%
九電工10.0%
沖縄ガス 7.5%
事業内容 琉球大学医学部と琉球大学病院内への電力・冷温熱の供給
エネルギーサービス開始時期 2025年4月(予定)

ご参考 琉球大学病院完成予想図

以上

この件に関するお問合せはこちらへ
はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]