東京ガスTOP > 企業情報 > プレスリリース > 2019年度プレスリリース
プレスリリース
2019年7月3日

ネクストエナジー・アンド・リソース社への出資および
分散型エネルギー機器を連携制御するIoTプラットフォームの共同開発について
~サービスの一層の充実と再生可能エネルギーの普及をめざして~

東京ガス株式会社
広報部

 

東京ガス株式会社(社長:内田 高史、以下「東京ガス」)は、このたび、ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(社長:伊藤 敦、以下「ネクストエナジー」)への出資および太陽光発電、蓄電池、ガスコージェネレーションシステムなどの分散型エネルギー機器の高度利用をめざしたIoTプラットフォームの共同開発基本契約書を締結しました。

東京ガスは、「GPS2020」において「イノベーションの創出」を掲げており、お客さまのメリット創出による一層のサービスの充実を図っています。ネクストエナジーは、太陽電池モジュールをはじめとする関連部材の開発・販売から発電設備の建設・保守管理まで、太陽光発電をトータルにサポートする事業を展開しています。
両社は、分散型エネルギー機器を連携制御するIoTプラットフォームの共同開発により電力システムを安定させ、再生可能エネルギーの普及に貢献していきます。

東京ガスグループは、お客さまや社会に貢献する価値の創造を推進するため、今後とも国内外のスタートアップ企業、エネルギー関連のベンチャーキャピタル等との協業を通じてオープンイノベーション型研究開発を推進していきます。


開発するIoTプラットフォームの適用範囲

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社の概要

社名 ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社
代表者名 伊藤 敦
設立 2003年12月
資本金 2億8000万円(資本準備金含む)
本社所在地 長野県駒ヶ根市
事業内容 太陽光発電所の設計・施工・メンテナンス及び部材販売、太陽光発電モジュールのリユース事業、オフグリッド(独立蓄電型)事業

(参考)

アカリオ・ベンチャーズによる出資企業一覧

2018年1月 アクティベイトキャピタルパートナーズへの出資
2018年3月 ウエストリーキャピタルパートナーズファンドⅢ
(マネージングパートナー:スティーブ ウエストリー)への出資
2018年3月 グローイングエナジーラボ社への出資
2018年3月 デジタルグリッド株式会社への出資
2018年10月 エネチェンジ株式会社への出資
2019年2月 エクセルギー・パワー・システムズ株式会社への出資

東京ガスは、2017年12月より国内外のスタートアップ企業やエネルギー関連ベンチャーキャピタル等への投資および協業活動を「アカリオ・ベンチャーズ」という名称で取り組んでいます。

以上

はじめへ
[ プレスリリース一覧に戻る ] | [ ひとつ前に戻る ]