ガスメーターの役割と安心機能

ガスメーターの復帰方法

復帰方法を見る

ガスの使われかたに異常の疑いがあったり、震度5程度以上の揺れを感知したときなどに、ガスメーターが自動的にガスを止めます。
すべてのガス機器が使えない場合は、復帰の操作をお願いいたします。(復帰とは、再びガスを使えるようにすることです。)
尚、ガスメーターの機種によってその操作方法が異なります。こちらをご確認ください。

動画で見る

ガスメーターの種類別復帰方法

一般型マイコンメーター

ご家庭で幅広く使われているガスメーターです。

NB/JB/KB/LB/AB型 NB/JB/KB/LB/AB型ガスメーターの復帰方法

通信機能付きマイコンメーター

NI型 NI型の復帰方法

JO型 JO型の復帰方法

UH型 UH型の復帰方法

無線機付きマイコンメーター

JO型 JO型の復帰方法

UH型 UH型の復帰方法

業務用マイコンメーター

NB/NS型(10・16号) NB/NS型(10・16号)の復帰方法

NS型(25〜120号) NS型(25〜120号)の復帰方法

ガスメーターの主な設置場所例

家庭用ガスメーターの場合

N玄関脇や共用廊下のメーターボックス内 玄関脇や共用廊下のメーターボックス内

外に複数並列設置 外に複数並列設置(部屋番号のシールが貼ってあります)

屋外・玄関付近の外壁 屋外・玄関付近の外壁

【参考】メーターボックス扉の開け方

メータ—ボックスの取っ手には、いくつか種類があり、開け方が異なります。

プッシュボタン式:ボタンを押すと取っ手が出ますので、取っ手を持ちそのまま手前側に引きます。

つまみ式:取っ手を立ち上げて、右に回します(時計回り)。

鍵開け式:鍵を差して開けます。鍵は管理人様にて管理されていることが多いため、ご確認をお願いいたします。

業務用ガスメーターの場合

GHP近辺:屋上のGHPの周囲 GHP近辺:屋上のGHPの周囲

学校等:食堂・厨房の外、室内 学校等:食堂・厨房の外、室内

ビル:屋外やメーター室内 ビル:屋外やメーター室内

ページトップへ