重要なお知らせ
first
2010年7月9日

リンナイ(株)製「電子ジャー付きガス炊飯器」の点検・部品交換作業の実施について
東京ガス株式会社


  東京ガス株式会社は、平成20年10月から販売しているリンナイ株式会社製「電子ジャー付きガス炊飯器(以下、ガス炊飯器)」の一部の機種について、ガス接続口に腐食の進行が原因で亀裂が発生することで、微量のガスが漏れ、さらに機器本体内で引火した場合に、機器の一部が焼損する恐れのあることが判明したため、該当品の点検ならびに部品交換作業を実施させていただくことといたしました。
  弊社といたしましては、このような事態が発生したことを重く受け止めており、お客さまに大変ご迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。また、今後同様の事態が発生しないよう再発の防止に努めてまいります。

  リンナイ(株)製「ガス炊飯器」の下記3機種のうち、平成20年9月から平成21年9月に製造された機器につきまして、機器本体底面にあるガス接続口と樹脂カバーの隙間から、アルカリ性の洗剤等が浸入した場合、浸入した洗剤等が樹脂カバー内のガス接続口表面に付着し、さらに表面の溝穴からガス接続口内部にも浸入することでアルミダイキャスト製のガス接続口で腐食の発生することが判明しました。また腐食の進行に伴い、ガス接続口内部で体積膨張が発生し、その応力でガス接続口内部から表面に亀裂の入ることがあわせて判明し、ガス接続口の亀裂が大きくなった状態で「ガス炊飯器」を使用した場合には、機器本体内で亀裂箇所から微量に漏れたガスに引火して、機器の一部が焼損に至る恐れのあることが製造元からの連絡により明らかになりました。
  これまでに、東京ガス管内で本事象による焼損事故は発生しておりませんが、平成21年1月以降、全国で4件発生している旨の連絡を受けております。なお、いずれも人身被害や拡大被害に至っておりません。

  弊社といたしましては、同様の事象が発生することを防止するため、下記の方法によりお客さまへのお知らせならびに点検・部品交換作業を無償で行ってまいります。
  お客さまには、点検・交換作業の実施にあたり、ご迷惑をおかけすることを重ねてお詫び申し上げます。何卒、ご理解の上、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

<お客さまへのお願い>
  お客さまにおかれましては、お使いいただいている機器の品番をご確認いただき、部品交換の対象機器に該当する場合には、下記のお問い合わせ先までご連絡いただきますようお願いいたします。なお、部品交換が終了するまでの期間、対象機器をご使用いただく場合には、タイマーのご使用を控え、ガス接続口付近が変色していないか、ガス接続口が容易に回るか、機器周辺がガス臭くないかをご確認いただいたうえで、異常がある場合にはご使用を控えていただき、下記のお問い合わせ先までご連絡いただきますようお願いいたします。

  1. 対象となる機器および製造台数

    機種名 製造台数
    RN-410TA-MCK 851
    RN-414TA-MCK 649
    RN-420TA-MCK 541
    2,041
  2. お客さまへのお知らせ

      7月13日(火)の新聞各紙朝刊に告知広告を掲載し、無償点検ならびに部品交換を実施させていただく旨のお知らせを行います。また、設置先が特定されているお客さまにはダイレクトメールを発送いたします。
      また、東京ガス株式会社のインターネットホームページ<http://www.tokyo-gas.co.jp/>にも掲載します。
  3. 点検ならびに作業内容

    •   該当機種をご使用のお客さまに、事前に連絡をした上でリンナイ(株)の作業員が順次訪問し、点検ならびに部品交換の作業を無償で行わせていただきます。
    • (1)作業内容    ご使用いただいている機器を確認し、対象となる機器である場合には、ガス接続口ならびに樹脂カバーを対策部品に交換します。
      (2)作業時間   約60分/台
  4. お客さまのお問い合わせ先

    • (1)フリーダイヤル    0120-471-699
      (2)受付開始日   平成22年7月9日(金)
      (3)受付時間   8月1日(日)までは午前9時から午後9時(土・日・祝日含む)
      8月2日(月)からは午前9時から午後5時(土・日・祝日除く)
      ※8月2日(月)からの受付日につきましては、(土・日・祝日除く)に訂正させていただいております。
    • なお、東京ガスブランドでない場合は、リンナイ(株)までお問合せください。
      http://www.rinnai.co.jp/releases/2010/0709/index.html

対象となる機種の確認方法


機器外観写真 機器背面
《機器名記載位置》 《製造番号記載位置》
対象器具 対象製造番号
RN-410TA-MCK 08.09-000001〜09.09-001898
RN-414TA-MCK 08.09-000001〜09.09-001131
RN-420TA-MCK 08.09-000001〜09.08-001141
重要なお知らせ一覧に戻る
このページのトップへ