購買の基本方針

(お取引先の皆さまへのお願い)

購買活動をお取引先との相互信頼関係のもと協働して行なうため、次の基本方針をご提示させていただきますので、ご協力をお願いします。

1.品質の確保

品質、性能が東京ガスの要求水準を満たすとともに、それが合理的な期間保持されるものであることが必要です。また、形状、構造、操作性、メンテナンス対応に優れたものでなければなりません。

2.適正な価格

価格については、品質・性能・仕様・納期・支払条件および市場価格動向等に照らし、適正なものでなければなりません。

3.納期の遵守

納入にあたっては、納期が必ず守られることが必要です。

4.安全性の確保

使用および操作上の安全性が確保されるものであることが必要です。

5.保守管理・アフターサービス

点検・保守・補修・故障時等の対応が、迅速で的確に実施されることが必要です。これらのことを考慮した設計・製作がなされている必要があります。また、修繕時や緊急時に必要な部品、技術的援助が迅速に提供できる体制が保持されていることが必要です。

6.CSRに配慮した取り組み

(1)コンプライアンスの徹底
独占禁止法や下請法等全ての関連法規の遵守と、個人情報や機密情報・他社の知的財産等の適切な管理が必要です。

(2)環境の保全(グリーン購入)
周囲の環境に対し悪影響を及ぼさないよう十分な対応策が講じられ、環境問題に配慮し、環境負荷軽減されたものでなければなりません。また、当社の「グリーン購入推進の手引き」や「共通環境管理等仕様書」に沿った仕様であることが必要です。

(3)リスクの管理
品質問題や災害・事故等の緊急事態が発生した場合の迅速・適切な対応ができることが必要です。

(4)労働・人権への配慮
労働や人権等に係わる法規や社会規範を遵守し、安全で衛生的な職場環境を提供する措置を講じることが必要です。