リビング編
毎日の行動でコツコツと省エネ

年間7,166円分光熱費削減!!

  • 暖房は必要なときだけつける
  • 3,397円
  • 83.4kg
  • エアコンのフィルターを定期的に掃除する
  • 846円
  • 20.8kg
  • 部屋を片付けてから掃除機をかける
  • 144円
  • 3.5kg
  • パソコンは使う時間を1日1時間短くする
  • 836円
  • 20.5kg
  • こまめに部屋の電気を消す
  • 638円
  • 15.7kg
  • 1日1時間テレビを消す
  • 445円
  • 10.9kg
  • こたつは上掛けと敷布団をセットで使う
  • 860円
  • 21.1kg

暖房は必要なときだけつける1日493g CO2削減

冬場でも日中は家の中に日が入るので、暖房をつけなくてもある程度は暖まります。必要なときだけつけるようにすると省エネです。

9時間
40.3
円/日
16時間
58.9
円/日
年間の省エネ効果


3,397円


128.3kWh


83.4㎏

※169日(暖房期間5.5ヶ月)として算出

※エアコンの運転時間を16時間/日から9時間/日に短くした場合

エアコンのフィルターを定期的に
掃除する1日57g CO2削減

エアコンのフィルターを定期的に掃除するだけで目詰まりが解消され、省エネになるだけでなく、エアコンの効きも違ってきます。

年間の省エネ効果


846円


32.0kWh


20.8㎏

※フィルターが目詰まりしているエアコン(2.2kW)とフィルターを掃除した場合の比較

部屋を片付けてから掃除機をかける1日10g CO2削減

掃除をするときには、部屋を片付けてから掃除機をかけましょう。さらに、集塵パックを適宜交換したり、モップを使ったりするとさらに省エネにつながります。

年間の省エネ効果


144円


5.5kWh


3.5㎏

※利用する時間を、1日1分間減らした場合

パソコンは使う時間を1日1時間
短くする1日56g CO2削減

パソコンを使う時間を1日1時間短くし、明るさの調整をするのと同時に、画面は週に1度くらい拭き掃除をすると省エネにつながります。

年間の省エネ効果


836円


31.6kWh


20.5㎏

※デスクトップパソコンを1日1時間利用時間を減らした場合

こまめに部屋の電気を消す1日43g CO2削減

使っていない部屋の電気がつけっぱなしになっていることは多いものです。こまめに部屋の電気を消し、1日1時間つけている時間を短くすると省エネです。

年間の省エネ効果


638円


24.1kWh


15.7㎏

※54Wの白熱電球と12Wの蛍光ランプの点灯時間を1日1時間短くした場合

1日1時間テレビを消す1日30g CO2削減

テレビをなんとなくつけているという方は、案外多いのではないでしょうか。1日に1時間でもテレビを消すと、省エネになります。

年間の省エネ効果


445円


16.8kWh


10.9㎏

※1日1時間液晶テレビ(32V型)を見る時間を減らした場合

こたつは上掛けと敷布団を
セットで使う1日125g CO2削減

こたつを使うときには、こたつ布団にプラスして、上掛けと敷布団をセットで使用すると熱が逃げにくく、効率がアップします。

年間の省エネ効果


860円


32.5kWh


21.1㎏

※169日(暖房期間5.5ヶ月)として算出

※こたつ布団だけの場合と、こたつ布団に上掛けと敷布団を併用した場合の比較(1日5時間使用)