キッチン編
機器の設定でもっと省エネ

年間3,949円分光熱費削減!!

  • ご飯をガスコンロで炊く
  • 747円
  • 23.5kg
  • グリルを上手に活用する
  • 374円
  • 13.4kg
  • 冷蔵庫は壁から離して設置する
  • 1,194円
  • 29.3kg
  • 冷蔵庫の設定温度は中や弱にする
  • 1,634円
  • 40.1kg

ご飯をガスコンロで炊く1日64g CO2削減

コンロでご飯を炊くと、炊飯ジャーで炊くのと比べ、短時間で炊き上げることができます。約半分のエネルギー量で済むため、省エネです。

ガスコンロ
2.3
円/日
炊飯ジャー
4.4
円/日
年間の省エネ効果


747円


23.5㎏

※1日1回×365日として算出

※ガスコンロの自動炊飯機能と炊飯ジャーで無洗米2合を炊いた場合の比較

グリルを上手に活用する1日37g CO2削減

冷凍食品の加熱やトーストならば、オーブントースターに比べて、調理時間が約半分になり省エネです。さらにオーブントースター不要で省スペースに。

両面焼きグリル
1.9
円/日
オーブントースター
2.9
円/日
年間の省エネ効果


374円


13.4㎏

※1日1回×365日として算出

※両面焼きグリルとオーブントースターで冷凍ピザを焼いた場合(両面焼きグリル:4.5分、オーブントースター:8.0分)

冷蔵庫は壁から離して設置する1日80g CO2削減

冷蔵庫のまわり(上、横、裏)が壁に囲まれていると、冷蔵庫自体が充分に放熱できません。周囲に適度な隙間をあけて設置すると省エネです。

年間の省エネ効果


1,194円


45.1kWh


29.3㎏

※上部と両側が壁に接している場合と、片側が壁に接している場合との比較

冷蔵庫の設定温度は中や弱にする1日110g CO2削減

冷蔵庫の設定温度を強から中や弱に設定しなおすと省エネです。冷凍庫やチルド室なども個別に設定できる場合は、併せて設定するとさらに省エネです。

年間の省エネ効果


1,634円


61.7kWh


40.1㎏

※周囲温度22℃で、設定温度を「強」から「中」にした場合