東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > 東京ガスの社会貢献活動 > 活動報告一覧 > 宇都宮支社

東京ガス 社会貢献活動 東京ガスグループ社会貢献の取り組み

東京ガス 社会貢献活動コンテンツ本文へ

宇都宮支社 総務グループ

  • 2019/09/01(日)

    2019年度栃木県・真岡市総合防災訓練

    真岡市の鬼怒自然公園において、「栃木県・真岡市総合防災訓練」が開催されました。毎年、県の総合防災訓練へは「栃木県都市ガス協会」として当社を含む県内都市ガス会社6社の合同チームで参加しています。
    今年度は、栃木県南東部にマグニチュード7.3の直下型地震が発生し、真岡市を中心に家屋が倒壊、道路・橋梁・通信・電気・ガス・水道などの公共施設やライフラインに甚大な被害が発生したとの想定で実施され、ガスの応急復旧訓練では、当社が中心となって過去に埋設したガス管からガスが漏れた際の初動措置を行いました。具体的には、漏れたところからガスに火が付いた時の「消火」と、漏れたところの古いガス管を新しいガス管であるポリエチレン管に取替える「漏れ箇所の復旧」です。また、展示ブースではご来場いただいた皆さまにマイコンメーターの復帰操作を体験していただいたほか、地震防災対策パネルやPE管の安全性のPR展示により、多くのお客さまに防災への取り組みに対する理解を深めていただきました。

    • 古いガス管の取替え

      古いガス管の取替え

    • 栃木県知事にPE管のご説明をする吉田支社長

      栃木県知事にPE管のご説明をする吉田支社長

  • 2018/12/01(土)

    平成30年度 宇都宮市今泉地区防災訓練

    今年も宇都宮市立今泉小学校を会場に、今泉地区防災規定に基づいた、約1,500名による自主的な防災訓練が実施されました。災害予防や被害軽減には地元消防団や防災組織、自治会など地域との連携が重要です。この訓練は、これら組織と消防署が合同で訓練をすることで、地域住民の防災意識の高揚および普及・啓発の推進を目的としています。また、今泉小学校土曜授業の一環としての防災訓練も同時に実施され、児童への防災・災害についての訓練も行いました。
    東京ガス宇都宮支社ブースでは、「マイコンメーター復帰操作の説明」と「地震防災対策パネル」を展示し、多くのお客さまに防災への取り組みに対する理解を深めていただきました。
    宇都宮支社では引き続き、防災への取り組みの充実強化に努めて参ります。

    • マイコンメーター復帰操作体験

      マイコンメーター復帰操作体験

    • はしご車搭乗体験

      はしご車搭乗体験

  • 2018/08/18(土)

    平成30年度 宇都宮市総合防災訓練

    災害による被害を最小限に止めるため、市・防災関係機関・市民防災組織が訓練を通じて連携を強化するとともに、市民の防災意識の高揚を図ることを目的とした総合訓練が開催されました。
    今年度は宇都宮市立陽南小学校を会場に、宇都宮市長 佐藤栄一氏も出席し、79の参加協力団体、約2,500名による演習が行われました。
    東京ガスブースでは、「マイコンメーター復帰操作の体験」と「地震防災対策パネルを展示」。防災への取り組みに対する理解を深めていただき、多くのお客さまで賑わいました。
    宇都宮支社では引き続き、防災への取り組みの充実強化に努めて参りたいと思います。

    • 佐藤栄一市長(左)に吉田支社長が(右)が解説

      佐藤栄一市長(左)に吉田支社長が(右)が解説

    • 左から堀尾課長・佐藤市長・吉田支社長

      左から堀尾課長・佐藤市長・吉田支社長

    • マイコンメーター復帰操作体験

      マイコンメーター復帰操作体験

  • 2018/02/17(土)

    宇都宮東消防署防災フェアに出展

    当日は家族連れなど多くの方の来場があり、はしご車搭乗体験等がおこなわれ、当社ブースにも多くのお客さまにお寄りいただき、ガス・ガス機器の安全性や地震防災対策の説明とマイコンメーターデモ機による復帰操作を体験いただきました。
    今後も消防署等の防災機関と連携を強化してイベント等で地震防災対策やマイコンメーター復帰操作PRを中心におこなっていきます。

    • マイコンメーター復帰操作体験

      マイコンメーター復帰操作体験

    • はしご車搭乗体験等、多くの方が来場

      はしご車搭乗体験等、多くの方が来場

  • 2017/08/27(日)

    栃木県・大田原市総合防災訓練に参加

    8月27日(日)、宇都宮支社は、栃木県都市ガス協会と連携して栃木県・大田原市総合防災訓練に参加しました。今年度は、大田原市中田原工業団地会場に、福田栃木県知事、大田原市長も出席し、89の参加協力機関による大規模な演習が行われました。

    演習では、ライフライン応急復旧訓練として、栃木県都市ガス協会(県内都市ガス会社6社)の合同チームによる漏えい個所調査訓練・漏えい復旧訓練を実施するとともに、宇都宮支社は、展示ブースにおいて、ガスメーターの復帰操作を実際にしていただくなど、多くの市民の皆さまに安全に対する周知を行いました。

    また、当日は県内ラジオ局のCRT栃木放送が生放送で防災特別番組を放送、当社も協賛にて、マイコンメーター復旧周知のCMを放送しました。

    • ライフライン復旧訓練

      ライフライン復旧訓練

    • ライフライン復旧訓練

      ライフライン復旧訓練

    • マイコンメーター復帰操作を説明

      マイコンメーター復帰操作を説明

  • 2016/12/10(土)

    宇都宮市西消防署防災フェアに出展

    当日は好天に恵まれ、多くの方の来場があり、当社ブースにも多くのお客さまにお寄りいただき、ガス・ガス機器の安全性や地震防災対策の説明とマイコンメーターデモ機による復帰操作を体験いただきました。
    今後も消防署等の防災機関と連携を強化してイベント等で地震防災対策やマイコンメーター復帰操作PRを中心におこなっていきます。
    また、1月、2月に宇都宮市内3消防署の防災フェアに出展を予定しています。

    • 東京ガスブース

      東京ガスブース

    • マイコンメーター復帰操作体験

      マイコンメーター復帰操作体験

  • 2016/04/01(金)〜

    「宇都宮市AEDステーション制度」に登録

    宇都宮支社は宇都宮市保健所が平成28年4月1日より開始した「宇都宮市AEDステーション」登録制度に登録しました。
    本施策は、いざという時にAEDを提供でき、かつ設置事業所等を市ホームページとAEDステッカーで確認ができることで、市民がより一層AEDを利用しやすい環境をつくることが目的です。

    当支社としては、年1回開催している支社避難訓練においてAEDの取扱いの指導を受講しています。今後も、地域密着の企業として地域の皆さまのお役にたつ施策に協力していきたいです。

    • AEDステーションステッカー表示

      AEDステーションステッカー表示

    • ショールーム内設置されているAED

      ショールーム内設置されているAED

  • 2015/09/27(日)

    宇都宮市「第4回もったいないAWARD」会長賞を受賞

    宇都宮市「第4回もったいないAWARD」表彰式が9月27日、「もったいないフェア宇都宮2015」において開催され、宇都宮支社が団体の部「会長賞」を受賞しました。

    宇都宮市では「もったいない」という日本特有の言葉を再認識し、「ものを大切にするこころ」が日常生活や事業活動の中で行動に結びつくよう、啓発活動をはじめとした各種の活動を実施しています。その中で本賞は、宇都宮市で継続して「もったいない運動」に取り組んでいる個人・団体を対象に与えられるものです。

    宇都宮支社では平成17年度から市内の小学校を中心にエコ・クッキングを実施しています。キッチンからはじめるエコ活動の普及に継続して取り組んでいることが高く評価され、今回の受賞となりました。

    過去10年で179回の講座開催、約4,500名がエコ・クッキングを受講するなど、着実に市内での普及が進んでいます。今後も引き続き、「もったいない運動」に取組み、地域に貢献してまいりたいと考えています。

    • もったいない市民会議上野会長から表彰状を授与される宇都宮支社の堀内支社長

      もったいない市民会議上野会長から
      表彰状を授与される
      宇都宮支社の堀内支社長

    • エコ・クッキングを実施している支社メンバー

      エコ・クッキングを実施している
      支社メンバー

  • 2014/9/28(日)

    もったいないフェア宇都宮2014

    9月28日(日)宇都宮市城址公園で、宇都宮市もったいない運動市民会議が主催する「もったいないフェア宇都宮2014」が開催されました。
    当日は多くの来場者の皆さまに家庭用燃料電池「エネファーム」で実現できる、エネルギーを上手につかったエコな暮らしの提案を燃料電池ハウス模型とパネルで紹介しました。
    また、今日から始められるエコスタイルとして、環境のことを考えた買い物、調理、片づけをする「エコ・クッキング」をパネルで解説し、レシピ集を配布しました。
    当日は天候に恵まれ、イベント全体に約27,000名が来場しました。

    • 家庭用燃料電池のご説明

      家庭用燃料電池のご説明

    • イベント全体の様子

      イベント全体の様子

  • 2013/11/14(木)

    第一学院高等学校 宇都宮キャンパス校「夢授業」開講

    宇都宮支社は今年度より、第一学院高校宇都宮キャンパス様と、ソーシャルトライアル(地域を学校と捉えた教育を行う活動)の受入を行っております。
    その一環としてこれまで、同校学生による、支社料理教室での「エコ・クッキング(7/24)」、および「ジョブシャドウイング:職場体験研修(10/29ハローメイト同行による検針作業)」を行ってまいりました。
    3回目となる今回は同校宇都宮キャンパスにて、「夢授業(しごと講話:当社の業務内容を講演)」を開催し、地域広報業務をご案内する目的で、「地球温暖化防止授業」を実施いたしました。
    学生(高校1〜2年生)および、同校教諭からは、当社および宇都宮支社の実施する業務内容が、大変多岐にわたっていることや、インフラ整備のため昼夜を問わず業務を行っていること、天然ガスの利便性・環境性、省エネルギーへの配慮、等に取り組んでいることについて、理解が進んだとのご感想をいただきました。

    • 業務の紹介を兼ね、地球温暖化講座を実施

      業務の紹介を兼ね、地球温暖化講座を実施

    • 高校生のみなさんに小学生向けの授業。でも皆真剣です

      高校生のみなさんに小学生向けの授業。
      でも皆真剣です

    • 電気の発生の仕組みをアニメでご紹介

      電気の発生の仕組みをアニメでご紹介

  • 2011/8/31〜当面の間

    「復興支援を目的としたホルダーラッピング 『がんばろう日本』チームとちぎ うつのみや」

    3月11日の東日本大震災の発生に伴い、地震・津波に加えて原子力発電所の事故で未曾有の災害となりました。東京ガス宇都宮支社では、災害の早期復興を願い、宇都宮市今泉4丁目にありますガスホルダーに「がんばろう日本 チームとちぎ うつのみや」のラッピングを行いました。
    「チームとちぎ うつのみや」には栃木県・宇都宮市の他、地元経済界の賛同をいただいております。

    • 復興支援を目的としたホルダーラッピング 『がんばろう日本』チームとちぎ うつのみや01
    • 復興支援を目的としたホルダーラッピング 『がんばろう日本』チームとちぎ うつのみや02

このページの先頭へ