東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > 東京ガスの社会貢献活動 > 活動報告一覧 > つくば支店

東京ガス 社会貢献活動 東京ガスグループ社会貢献の取り組み

つくば支店

  • 2020/07/30(木)、08/06(木)、08/25(火)

    つくば市主催 食育普及講座にて講話を開催

    昨年度に引き続き、つくば市健康増進課さま主催「食育普及講座」とのコラボを開催いたしました。7・8月で3回開催しており、健康が気になる市民や親子が対象でした。
    それぞれ「メタボリックシンドローム」や「学童児の栄養」をテーマとし、メタボリックシンドロームにならないための食事や、小学生の子どもに必要な栄養の量、身体に吸収されやすい摂取方法などの説明がありました。
    つくば支店では、「新型コロナウイルスによる暮らしの変化とおうち時間を楽しむアイデア」や「おいしく防災」についての講話をいたしました。コロナ禍により、どんなことにストレスを感じているのか、自宅で避難するため「自助」の力を向上させるローリングストックについてご紹介しました。「東京ガスが研究所を持って、生活に関する調査をしているとは驚いた」、「ローリングストックはすぐに取り入れられる方法なので、実践してみたい」などの声をいただきました。

    毎回、弊社のクッキングスタジオが講座の開催場所であるとキャンセル待ちになる程、好評をいただいております。これからも総合エネルギー企業として、市民のみなさまへ様々な情報提供を行い、つくば市の市民サービス向上に寄与してまいります。

    • 健康増進課さま講話「メタボリックシンドローム」

      健康増進課さま講話「メタボリックシンドローム」

    • おうち時間の過ごし方をご提案

      おうち時間の過ごし方をご提案

  • 2019/12/17(火)

    つくば市主催 男性の料理教室にて「浴育のすすめ」開催

    つくば市健康増進課さま主催「食育普及講座」とのコラボを開催いたしました。
    今年4回目のコラボとなり、今回は65歳以上の男性対象の教室で、定員(20名)を超えての申込があり急遽24名での開催となりました。
    今回の講座は「2020年も動ける身体を作る食事」がテーマでした。1日に必要なエネルギーやたんぱく質・野菜の量など健康な体を作るために大切なものについての説明がありました。講話の中では、コッペパン1つとバランスの取れた食事は、ほぼ同じカロリーですが、摂取する栄養素が全く違うためカロリーだけで判断してはいけないということでした。
    つくば支社では「浴育のすすめ」を講話いたしました。実際に、身近で入浴中に亡くなられた方がいらっしゃる方もおり、他人事ではないと真剣に耳を傾けていただきました。「温度のバリアフリー化を心掛けたい」「ヒートショックの5つの対策を取り入れていきたい」などの声をいただきました。
    今回もクッキングスタジオの設備については好評であり、最新のガスコンロを使用していただき、利便性や安全性について体験していただくことが出来ました。
    これからも、つくば市の市民サービス向上に寄与してまいります。

    • 健康増進課さまの講話「健康に生きるために」

      健康増進課さまの講話「健康に生きるために」

    • つくば支社講話「浴育のすすめ」

      つくば支社講話「浴育のすすめ」

  • 2019/07/20(土)

    つくば市主催「つくばスポーツフェスティバル」に参加

    つくば市との包括連携協定に則り、市主催の「つくばスポーツフェスティバル」に参加しました。
    つくば市は「スポーツで"つながる"まちつくば」を目指しており、当イベントも施策のひとつです。人気のボルダリングやストリートサッカーだけでなく、茨城国体競技(つくば市開催)でもあるパワーリフティングやハンドアーチェリー、車いすバスケなど様々なスポーツコーナーが設けられました。
    また、つくば市は東京2020大会のスイス事前キャンプ地として「ホストタウン」となっています。会場にはスイス特設コーナーが設置され、オリジナル缶バッチ作りや、スイス選手へのメッセージを書くことが出来ました。
    つくば支社は、ボッチャの体験ブースを出展。兄弟対決や親子対決など、笑顔と歓声に溢れ、大変盛り上がりました。体験者は、年齢・性別・障害の有無に関係なく競技できるボッチャに夢中になっていました。 今後も、つくば市の共生社会の実現、健康増進及びスポーツ振興に寄与して参ります。

    • ワクワク、ドキドキの開会式

      ワクワク、ドキドキの開会式

    • スイス選手に温かいメッセージ!

      スイス選手に温かいメッセージ!

    • 兄弟対決、真剣勝負です!

      兄弟対決、真剣勝負です!

  • 2019/04/15(月)

    つくばSDGsパートナーに認定

    つくば市は、2019年4月1日付けで「つくばSDGsパートナーズ」(※)を立ち上げ、つくば支社は「パートナーズ」として認定していただきました。
    つくば市は、茨城県内唯一の「SDGs未来都市」として選定されており、2018年2月には「持続可能都市ヴィジョン」を公表するなど、全国に先駆けて持続可能なまちづくりのための取組みを推進しています。つくば支社とも2018年3月に、地域社会の活性化及び市民サービスの更なる向上による持続可能なまちづくりの実現を目指すことを目的とした包括連携協定を締結しました。
    包括連携協定詳細:https://tokyo-gas.disclosure.site/ja/themes/170
    これからも「つくばSDGsパートナーズ」の一員として、持続可能なまちづくりの実現をめざし、様々な活動を通して寄与してまいります。

    (※)「つくばSDGsパートナーズ」とは…
    市民・企業・大学・研究機関・NPO・行政などが、それぞれの知識・経験・想いなどを共有するプラットフォームです。会員がSDGsの達成に向けて主体的に取り組みながら、パートナーズのネットワークによりその活動の幅を広げることを目的としています。
    つくばSDGsパートナーズポータルサイト
    https://www.tsukuba-sdgs.jp/

    • つくばSDGsパートナー認定書

      つくばSDGsパートナー認定書

    • 包括連携協定締結式

      包括連携協定締結式

  • 2019/03/02(土)

    チャレンジアートフェスティバルに参加

    3月2日(土)、つくば市主催「第18回チャレンジアートフェスティバルinつくば」が開催されました。
    チャレンジアートフェスティバルは毎年開催されており、障がいのある方が自ら制作した絵画や造形物の展示や、ダンスや太鼓・劇等を舞台の上で発表する、障がいのある方からすべての人に向けて発信するイベントとなっています。つくば支社では障がい者スポーツである「ボッチャ」の体験会と片手でも調理を楽しめる「やさしいアイテム」の展示を行いました。
    「ボッチャ」は、年齢・性別・障がいの有無に関わらずたくさんの方に楽しんでいただきました。「やさしいアイテム」も実際にアイテムを使用して、ペットボトルの蓋の開けやすさや、通常のお皿と縁に返しのあるお皿でスプーンでのすくいやすさを比較していただきました。「健常者でも使いやすい」、「ぜひ欲しい」との声を多くいただき、今後も共生社会の実現に向けて寄与してまいります。

    • ボッチャを体験

      ボッチャを体験

    • やさしいアイテムに興味津々

      やさしいアイテムに興味津々

    • つくば支社ブース

      つくば支社ブース

  • 2018/07/20(金)

    国際交流のためのイタリア料理教室を開催

    今年3月につくば市様と締結した包括連携協定(※)に則り、つくば市国際交流協会様と協働で「国際交流のためのイタリア料理教室」(講師:イタリア人のフィリッポ・アモロソ氏、参加者:日本人)を開催しました。
    つくば市には世界有数の研究機関が集まっており、多くの外国人が居住しています。今回の料理教室も「国際都市つくば」をキーワードとした、国際化に対応する事業の1つです。
    本場のイタリア料理を作るだけでなく、試食中にはフィリッポ講師の故郷・イタリアの郷土料理や、その歴史などさまざまな文化について教えていただきました。つくば市国際交流協会のご担当者や、フィリッポ講師からは「参加者の方に満足していただくことができ、私たちも充実した時間になりました」とお言葉を頂戴しました。
    これからもつくば市の地域活性化・市民サービスのさらなる向上になるような活動を展開してまいります。

    ※包括連携協定とは…
    つくば市様と東京ガスグループ(東京ガス(株)・東京ガスリビングライン(株))が、緊密な相互連携に基づき協働による取組等を実施することにより、地域社会の活性化及び市民サービスの更なる向上を図ることで、持続可能なまちづくりの実現を目指すことを目的としている協定です。

    • つくば市国際交流協会様ご挨拶

      つくば市国際交流協会様ご挨拶

    • フィリッポ講師より食材の切り方をレクチャー中

      フィリッポ講師より食材の切り方をレクチャー中

    • イタリアの文化を紹介

      イタリアの文化を紹介

  • 2017/08/25(金)

    つくば市保健福祉部健康増進課様・つくば市食生活改善推進員協議会様コラボ企画「おいしく防災」講座開催

    つくば市保健福祉部健康増進課様、つくば市食生活改善推進員協議会様は、地域の様々なライフステージの方へ向け生涯を通じた食育活動を年間数多く実施しています。
    弊社では、地域社会の活性化に貢献する観点から、この取り組みに参画し、「食」を共通キーワードとしたコラボレーション企画「おいしく防災」講座をつくば市立上郷児童館児童約100名の児童へ向け開催しました。

    本講座では食を通じた防災対策をはじめ、災害時に対する心がけやマイコンメーターの復帰方法等を紹介しました。
    参加した児童より「非常食のストックについて勉強になりました。」「非常食の考え方を家族に伝えます。」「ガスメーターの復帰操作が大変勉強になった。」「東京ガスの人は、いつもみんなの生活を守ってくれている。ありがとう。」等、多くの感想を頂きました。
    つくば支社ではこれからも地域の皆さまに貢献できる様、活動を進めてまいります。

    • 都市ガスがみんなのお家に届くまでの説明

      都市ガスがみんなのお家に届くまでの説明

    • マイコンメーターの復帰操作に挑戦

      マイコンメーターの復帰操作に挑戦

  • 2017/03/19(日)

    「イオンモールつくば〜キッズお仕事体験〜へ参画」

    3月19日(日)に、イオンモールつくば(茨城県つくば市稲岡)において開催されたお子さまを対象とした仕事体験プログラムイベントへ参画しました。
    未来を担うお子さまに楽しく東京ガスの仕事を学習してもらうため、体験やゲームを通じて仕事内容や防災対策、さらには都市ガスの安全性・環境性について紹介しました。参加されたお子さまや保護者様は興味深く積極的にゲームや仕事の体験を行い、「ガス管を初めて見た」、「マイコンメーターの復帰方法や東京ガスの安全性・環境性を伝えるこのような取り組みを今後も積極的に実施してほしい」等、様々なご意見をいただきました。
    これからもつくば支社では、地域に根付いた社会貢献活動の展開を図ります。

    • 検針ゲームで大人も子どもも夢中

      検針ゲームで大人も子どもも夢中

    • クイズ大会は大盛況

      クイズ大会は大盛況

    • 都市ガスの安全性・環境性を学ぼう

      都市ガスの安全性・環境性を学ぼう

このページの先頭へ