東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > 東京ガスの社会貢献活動 > 活動報告一覧 > 袖ケ浦基地

東京ガス 社会貢献活動 東京ガスグループ社会貢献の取り組み

袖ケ浦基地

  • 2015/1/31(土)

    第23回東京ガス少年野球教室

    東京ガス袖ケ浦工場と当社硬式野球部が主催する少年野球教室は、今年で23回目の開催を迎えました。今年は、袖ケ浦市少年野球連盟加盟の7チーム合計101名が参加し、野球技術の向上を目的に、基礎練習や、守備・バッティング・ピッチングの練習を硬式野球部員から直接指導を受けました。また、当日は地元「木更津総合高等学校」出身の地引選手によるバッティングデモンストレーションも行われ、球場の柵越えを連発するバッティングは、野球少年たちの注目を集めました。
    同少年野球連盟からは、「今後も野球選手育成の裾野を広げていくためにも、継続してほしい」とお声をいただきました。

    • 木更津総合高等学校出身の地引選手によるバッティング指導

      木更津総合高等学校出身の
      地引選手によるバッティング指導

    • 地引選手によるバッティングのデモンストレーション

      地引選手によるバッティングの
      デモンストレーション

    • ピッチング練習

      ピッチング練習

  • 2011/5/21

    「第十九回東京ガスカップ争奪少年サッカー大会」

    「袖ヶ浦市内の少年サッカーの育成と発展を目指し、少年少女たちの健全な育成と地域交流を目的として平成5年から毎年開催されています。
    今年は20チーム370名の選手が参加しました。

    • 第十九回東京ガスカップ争奪少年サッカー大会01
    • 第十九回東京ガスカップ争奪少年サッカー大会02

このページの先頭へ