東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > 東京ガスの社会貢献活動 > 活動報告一覧 > 東京ガスライフバル品川

東京ガス 社会貢献活動 東京ガスグループ社会貢献の取り組み

東京ガスライフバル品川

  • 2008/8/1〜現在

    「地域清掃活動」

    地域密着でお仕事をさせていただいているライフバル品川では、地域への貢献として、毎週金曜日の始業前の時間を利用し、清掃活動を行なっています。近隣にお住まいのお客さまにもご好評をいただき、清掃中に挨拶を交わすなど、お客さまとのコミュニケーションのきっかけとして私たちにとっても嬉しい活動となり、やりがいにつながっています。また、定期的に街の美化に取り組むことで、社員の環境への意識の高まりも感じられます。

    • 地域清掃活動01
    • 地域清掃活動02
    • 地域清掃活動03
  • 2011/7/1〜現在

    「エコキャップ活動」

    東京ガスライフバル品川では、エコに関する商品を扱う企業として、社員一人一人が環境に対する意識を持つことを目指し「環境推進委員会」を設立しました。エネルギーや廃棄物などの観点から環境に関する活動に全社で取り組んでいます。エコキャップ活動はそうした活動の一つとして始まり、現在16,280個を寄付しました。
    寄付する際はキャップについているシール等をはがし、水洗いする必要がありますが、こうした手間をかけキャップをゴミにしないことで、CO2削減やワクチン寄付につながり、またゴミ一つ一つの処理の手間を実感することで、ゴミを削減する意識を持つきっかけにもなりました。寄付されたキャップは再資源化され、その売却益がワクチンに変わり、世界の子供たちに届けられています。これからも継続して取り組んでいきます。

    • エコキャップ活動01
    • エコキャップ活動02

このページの先頭へ