東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > 東京ガスの社会貢献活動 > 活動報告一覧 > 日立支社

東京ガス 社会貢献活動 東京ガスグループ社会貢献の取り組み

日立支社

  • 2019/07/20(土)

    「エコフェスひたち2019」に出展

    2019年7月20日(土)、日立市が主催する「エコフェスひたち2019」に出展しました。「エコフェスひたち」とは市民、事業所、行政が協働して広く環境情報を提供し環境への意識の高揚を図ることを目的として毎年7月に開催されるものです。約50団体が出展し、実験や体験を通して楽しく環境について学べるブースがたくさん並ぶ茨城県内最大級の環境イベントになります。

    東京ガスのブースでは、「間伐材を使ったリサイクルコースター作り」体験を実施しました。多くの子どもたちが、自ら考えた絵を描いたり色付けするなどオリジナルコースターを作成しました。

    併せて、ブース内では「長野・東京ガスの森」における、当社の森を育む活動をご紹介。また、エネファームの環境貢献の機能紹介&クイズを実施いたしました。

    • ブースの様子

      ブースの様子

    • 「長野・東京ガスの森」の活動紹介

      「長野・東京ガスの森」の活動紹介

    • コースター見本

      コースター見本

  • 2018/07/21(土)

    「エコフェスひたち2018」に出展

    2018年7月21日(土)、日立市が主催する「エコフェスひたち2018」に出展しました。毎年7月に開催され、実験・体験を通じて子どもたちが環境について楽しく学べる、茨城県内最大級の環境イベントです。

    東京ガスブースでは、「間伐材を使ったリサイクルコースター作り」体験を実施しました。子どもたちは、間伐材に自由に絵を描いたり型紙を使って色付けするなど、自分だけのオリジナルコースターを作成し大喜びでした。

    併せて、ブース内では「長野・東京ガスの森」における、当社の森を育む活動をご紹介。きれいな海と雄大な山々に囲まれており、自然豊かな日立市で育つ子どもたちだからこそ、環境保護の大切さを十分に理解してくれました。

    • 東京ガスブース「長野・東京ガスの森」の紹介。

      東京ガスブース「長野・東京ガスの森」の紹介。

    • たくさんの方々に、ご来場いただきました。

      たくさんの方々に、ご来場いただきました。

    • 自分だけのコースター、上手に描けたかな?

      自分だけのコースター、上手に描けたかな?

  • 2014/12/20(土)

    「水素利用シンポジウム」に出展

    『水素利用シンポジウム〜水素社会の実現に向けた取組の推進〜』は、2014年5月に県が策定した『いばらきエネルギー戦略』を契機に、県民に水素利用についての理解を深めていただくために、茨城県・日立市等の主催により開催されたものです。
    日立支社・茨城事業部は茨城県・日立市の施策に協力し、環境にやさしいエネファームをご紹介する目的で出展しました。出展したブースでは、エネファームのしくみやメリットを原理模型、パネルで紹介し、ミニチュアハウスで実際に水素を供給して燃料電池で発電する様子をご覧いただきました。当日は312名(※屋内催事見学者数)と多数の方が来場され、当社ブースの前で足を止め、興味深く熱心に説明を聞いてくださいました。

    • イベントチラシ

      イベントチラシ

    • ブースの様子

      ブースの様子

    • エネファームに興味津々

      エネファームに興味津々

  • 2014/9/27(土)

    2014市民生活「安全フェスティバル」へ出展

    日立市が「安全で安心して暮らせるまち」の実現のため、「市民生活安全フェスティバル」を開催し、日立支社が企業ブースを出展しました。
    保安・防災の観点から「マイコンメーター」「ガス漏れ警報器」の展示を行い、東京ガスの安全対策をPRしました。
    当日は天候に恵まれ、市内報にも開催内容が掲載された効果もあり、多くの来場者に当ブースをご紹介することができました。

    • 会場内の様子

      会場内の様子

    • お客さまに都市ガス警報器のご案内の様子

      お客さまに都市ガス警報器の
      ご案内の様子

  • 2014/6/8(日)

    ひたちキッズワールド2014へ出展

    6月8日(日)、日立青年会議所が主催する「ひたちキッズワールド2014」へ出展しました。
    イベントでは「警察・消防」「駅長」「キッズ食堂」「ネイリスト」など47業種が出展し、小学生約1,000人が希望する職種を体験します。弊社では「PE管組立キット」を使用し、組立図面どおりにガス管を繋げる体験、「安全を守る」緊急車両の体験を実施しました。図面どおりにガス管を繋げるのは難しかったようですが、参加者同士が協力し合い、完成させると歓声が上がっていました。
    この活動により、お子さんたちに働くことの意義や都市ガス事業について知っていただき、また、働くことに魅力を感じてもらい、探求心と協調性を醸成する場の提供に貢献できたのではと思います。

    • 東京ガスの仕事について説明

      東京ガスの仕事について説明

    • ガス管についての説明

      ガス管についての説明

    • 緊急車両に乗車の様子

      緊急車両に乗車の様子

このページの先頭へ