東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > 東京ガスの社会貢献活動 > 活動報告一覧 > 株式会社ガスター

東京ガス 社会貢献活動 東京ガスグループ社会貢献の取り組み

株式会社ガスター

  • 2012/7/8(日)・28(土)・29(日)・8/25(土)

    「神奈川大和阿波おどり」に唯一の企業連として参加

    「神奈川大和阿波おどり」は大和市や商工会議所、観光協会等が主体となって地域振興を目的に始められたお祭りで、今年で36年目になり、ガスターとしての参加は22回目となりました。かつては近隣の企業からの参加もありましたが、今では唯一の企業連として地元からも頼りにされています。7月8日には前哨戦の「ぞめき大和」という、舞台上で踊るエキシビションにも参加。7月28日(土)、29日(日)の本番には、社員・準社員・OBも含めて119名という、ガスターとしても過去最大の人数が参加し、他の連よりも圧倒的な規模と勢いで大和の街を踊りまわりました。踊り終わった後には会場から会社までの帰り道に、一人ひとりがビニール袋を持ってゴミを拾い集めながら帰るなど、地域貢献の一環として参加しています。また、8月25日には、藤沢ケアセンターという老健施設への出張演舞も実施し、お年寄りの皆さんとの交流で大変喜んでいただきました。

    • 阿波踊り01
    • 阿波踊り02
    • 阿波踊り03

このページの先頭へ