こころとおうちに備えて安心 防災レシピ 日々のごはんともしものごはん こころとおうちに備えて安心 防災レシピ 日々のごはんともしものごはん

防災レシピ 日々のごはんともしものごはん

はじめに

地震や台風をはじめ、いつどのような災害が起こってもおかしくない環境のなかで私たちは暮らしています。大規模災害が発生した際、都市部では避難所が大幅に不足し、建物被害のない市民は「在宅避難」を余儀なくされることが想定されています。避難所であっても、在宅避難であっても、一時的にライフラインや物流が寸断された状況下で“生き抜く”ために、日頃からどのような備えが必要か、また長期化する避難生活において、いかに普段と変わらない温かく食べ慣れた食事を確保し、心身の健康を保つことができるか。「もしも」の時をイメージし、自分や家族にあった方法でのりきることができるよう、「日々」を過ごしていくことが「災害への備え」に繋がるのだと考えます。
この冊子を手に取ってくださった全ての方の、食に関わる「自助力」向上に少しでもお役に立つことができれば幸いです。

東京ガス株式会社 広報部

目次

大地震発生!その時、どう身を守る?(P.3)
3段階で考える 備蓄のコツ
災害時、火や水を効率よく使うには?(P.6)
災害時に役立つごはんの炊き方 / アルファ化米をおいしく食べよう / お湯ポチャ&即食かんたんレシピ / 乳幼児・アレルギー要配慮者の食事の注意点とは?
ローリングストックって何のこと?(P.15)
ローリングストックレシピ
インタビュー(P.24)
介助や介護を必要とする高齢者や障がい者の“もしも”に役立つ準備とは?
非常時の対応(P.26)
こんな時、ガスをどうする?
日々のごはんともしものごはんPDF

日々のごはん と もしものごはん

<閲覧用>

<印刷用>

動画でお届け
「日々のごはん と もしものごはん」

「日々のごはん と もしものごはん」で紹介しているお湯ポチャ調理、ローリングストック、嚥下食のポイントとレシピを動画でお届けします。冊子とあわせ、ぜひご覧ください。

  • もしものごはん編
    もしもの時こそ温かい食事で活力を!
    知っていると安心「お湯ポチャ調理」とは?
  • 日々のごはん編
    「日々のごはん」が”もしも”の備えに!
    今日からできる「ローリングストック」とは?
  • 思いやりのごはん編
    全ての人に”もしも”の時がやってきます。
    介助や介護を必要とする方々の「もしものごはん」を考えましょう。

関連ツール

東京ガス 都市生活研究所

都市生活レポート日常の中で災害に備える工夫を

冊子に関するお問合せ

インターネットによるお問合せを受け付けております。

インターネットによるお問い合わせはこちら

  • ※インターネットによるお問い合わせへの回答には時間がかかる場合がございます(土曜日、日祝日は翌営業日以降の対応となります)。
  • ※弊社の許可なく、回答内容を記載したメールの一部または全体を転用することはご遠慮ください。
  • ※お問い合わせフォームは、セキュリティとしてSSL(データ暗号化技術)を使用しております。
  • ※東京ガスサイトにおける個人情報の取り扱いはこちらをご参照ください。
  • ※冊子の郵送を希望されるお客さまはこちらをご確認ください。

防災レシピ『日々のごはん と もしものごはん』の郵送をご希望の方は、
返信用封筒のご準備をお願いいたします。

お送り先の郵便番号、ご住所、お名前を記入し、
切手(*1)を貼付した返信用封筒(角2封筒332×240mm)を同封のうえ、
下記の宛先までお送りください。

*1 郵送料金について:1冊210円 2冊250円 3冊390円

※お一人様3冊までとさせていただきます。

〒105-8527
東京都港区海岸1丁目5-20
東京ガス株式会社 広報部 防災レシピ事務局 宛

お客さまのお手元に到着するまで、お時間を頂戴しますこと、ご了承ください。