おトクで快適 都市ガスのある暮らし

  • 料金とサービスについて

  • ガス機器の快適性について

都市ガスに切り替えるために必要なことは?

都市ガスの切り替えには3つの工事が必要です?
  • 1 ガス本管工事 ガス本管を道路に埋設する工事です。費用についてはガス本管の埋設状況により異なりますのでお問い合わせください。 ご自宅前の埋設状況を確認いたします。
  • 2 宅地内ガス配管工事 ご使用中のプロパンガス配管を都市ガス配管に取り替える工事です。配管の再利用については調査が必要になります。
  • 2 ガス機器工事 プロパンガス用機器の部品を都市ガス用の部品に取り替える工事です。取替部品がない場合は新規お取り替えとなります。

工事費用の参考例

  • CASE 01
  • CASE 02
  • CASE 03
  • 工事費用 約146,600円(税込) 工事概要 ガスメーターまでの埋設管工事を約6m、ガス栓2箇所への壁面配管・接続工事一式を実施した。 ※駐車スペースにコンクリート舗装がない事例です。コンクリート舗装がある場合は、壊し・復旧等別途費用が発生します。
  • 工事費用 約54,000円(税込) 工事概要 ガスメーターまでの埋設管工事を約1.5m、ガス栓2箇所への壁面配管は既存配管を再使用(一部延長)し、接続工事のみ実施した。
  • 工事費用 約314,200円(税込) 工事概要 ガスメーターまでの配管工事を約30.5m、ガス栓2箇所への壁面配管・接続工事一式を実施した。 ※駐車スペースにコンクリート舗装がない事例です。コンクリート舗装がある場合は、壊し・復旧等別途費用が発生します。

各工事費用はお客さま宅の状況によって異なります。詳しくは現地調査をご依頼ください。各工事費用は2021年8月1日以降にお申し込みの工事に適用する見積単価に基づくものです。

調査依頼はこちらからお申し込みください。調査は無料です。

都市ガスに切り替えるのに良いタイミングは?

「ライフスタイルの変化」「機器の取替」などはおすすめできるタイミングです。

切り替えるのに良いタイミングとは?

都市ガス切替よくあるご質問(FAQ)

ご自宅前にガス本管が埋設されており引き込みが可能な場合は、費用負担はございません。ガス本管工事が必要なお客さまは、工事延長や周辺のガスお申し込み状況により費用が異なりますのでお問い合わせください。
※埋設されていても道路の他企業埋設物により引込工事が出来ない場合があります。

宅地内配管工事やガス機器工事は、現在の配管の口径、状況やご使用のガス機器の部品の有無などによって費用が異なりますので、調査後に算出させていただきます。調査にはガス機器設置場所の確認が必要になりますのでお立会いをお願いいたします。なお、調査費用は無料です。

プロパンガス配管は都市ガス配管より口径が細い場合が多く、配管を取り替える必要があります。ただし、都市ガスでもご利用いただける配管も一部ございますので、詳しくはご自宅にお伺いしてお調べいたします。

現在ご使用のガス機器はそのままご利用になれますが、プロパンガスと都市ガスではガスの性質が異なるため部品の取替(有料)が必要になります。ただし、取替部品が欠品の場合は、新たに都市ガス用ガス機器へのお取り替えが必要となります。

ガス小売り事業者はお選びいただけます。手続きについてはご希望のガス小売り事業者へお問い合わせください。

ただちにガスの供給が止まることはありません。新たなガス小売り事業者が見つかるまでの間はガス導管事業者がガスの供給を継続いたします。

お問い合わせについて

都市ガスへの切り替えに関するお問い合わせは
調査依頼・お問い合わせ
またはお配りしております
パンフレットやチラシに記載のお電話番号
までお問い合わせください。

お電話の受付時間は、
土・日・祝祭日を除く9時から17時となります。

個人情報のお取り扱いについて