東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > お客さま満足度向上への取り組み > ガス機器・設備
業務改善事例
お客さま満足度向上への取り組み
ガス機器・設備

水冷式ガスヒートポンプエアコンの商品化(2007年10月)

種類:

お客様の声

<東京ガスグループ社員の声より>
都市部において深刻な問題となっている「ヒートアイランド現象」を抑制できる高効率機器・システムの開発が必要である。

改善しました

ガス空調の業界で初めて、水冷式のガスヒートポンプエアコン※(以下、水冷式GHP)をメーカーと共同で開発しました。
水冷式GHPは、冷房時の排熱によりヒートアイランド現象を起こす空冷式のヒートポンプエアコンとは異なり、冷房時の排熱を水蒸気として放熱させることによりヒートアイランド現象を抑えることができます。また、室外機周辺の外気温が上がらないため、設置スペースの制約が少なく、狭い場所に複数台設置することや、各階(ベランダなど)に設置することなどができるため、大規模建築物に個別空調を導入したいお客さまに適した商品です。

水冷式ガスヒートポンプエアコンの商品化についてはこちら

 

このページの先頭へ