システムに関して

「東京ガス託送供給業務支援システム」は、以下の4つの個別システムで構成されます。

  1. 東京ガス託送情報開示システム(JOHS)
  2. 東京ガス託送システム(TAXIS)
  3. 消費機器保安情報授受システム(JUJU)
  4. 東京ガス託送ロードカーブシステム (LOACUS) ※2018年9月稼働予定

「東京ガス託送供給業務支援システム」のご利用を希望される事業者さまは、「東京ガス託送供給業務支援システム利用規約」をご承諾の上、「東京ガス託送供給業務支援システムご利用の手引き」に従って託送受付センターにお申し込みください。

【参考】新たに託送供給を開始いただく際に必要となる「システム関連手続き」の全体像は、こちら[PDF:240KB]

申請書