東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > 東京ガスの社会貢献活動 > 豊かな生活文化づくり > 様々な世代にむけたサッカー体験機会の提供

東京ガス 社会貢献活動 活動内容

東京ガス 社会貢献活動コンテンツ本文へ

活動内容

食・住まいなど、暮らしの中でエネルギーをより豊かに使い続けて
もらうために、地域参加型の活動を行っています。

豊かな生活文化づくり

様々な世代にむけたサッカー体験機会の提供

FC東京のコーチが子どもたちの指導にあたる「サッカークリニック」は、FC東京の前身となる東京ガスサッカー部時代の1985年からスタートし、現在は年間約15,000人の子どもたちが参加しています。子どもたちの健全な心身育成を目指し、サッカー技術だけでなく、仲間どうしの助け合いや一つのことをやり遂げることの大切さを教えることを目指しています。

また、子ども、主婦、社会人などを対象とした世代別のサッカー大会を年間5回開催し、仲間とともに思い切りサッカーに取り組む機会の提供も行っています。その他、FC東京のホームゲームの少年少女バスツアーなども実施しています。

様々な世代にむけたサッカー体験機会の提供

このページの先頭へ