東京ガス エネルギーフロンティア サマーインターンシップ 2018

E 開発

17

理

スマートメーター開発コース

詳細を見る

受入部所 基盤技術部 応用技術研究所
応募条件 理系
電気系、機械系、情報通信系いずれかの専攻の方
主な実習場所 横浜研究所(神奈川)
コース期間 8/27(月)〜9/7(金)の期間で5〜10日間
コース内容
応用技術研究所では、ガスメーター関連技術開発に加え、進歩の著しい無線通信技術・センサ技術をいち早く取り込み、将来事業に的確に応用するための研究開発を行っています。

※今回のインターンシップ内容は、詳細をご覧下さい。

※今回のインターンシップでは以下のテーマをご用意しています。

詳細内容

テーマNo.1
ガススマートメーターに関する研究開発

超音波式計量、無線通信機能など次世代のガススマートメーターに関する技術開発を行います。具体的には開発中のガススマートメーターの機能、性能の試験とデータ解析を行なうとともに、フィールドテストに向けた検討を行っていただくテーマです。

テーマNo.2
ガススマートメーターの無線システムに関する研究開発

ガススマートメーターの全戸導入を実現するために、IoTでも利用が期待される超低消費電力の無線技術を開発しています。開発した無線端末の実験やデータ解析を通じて、東京ガスの開発業務を体験できるテーマです。

受入人数 4名程度