東京ガス エネルギーフロンティア サマーインターンシップ 2018

E 開発

16

理

再生可能エネルギー活用技術開発コース

詳細を見る

受入部所 基盤技術部 応用技術研究所
応募条件 理系
電気系、化学系、材料系いずれかの専攻の方
主な実習場所 横浜研究所(神奈川)
コース期間 8/27(月)〜9/7(金)の期間で10日間
コース内容
応用技術研究所では、水素・再生可能エネルギー分野の革新的技術開発にチャレンジし、環境負荷の低減を担っています。

※今回のインターンシップ内容は、詳細をご覧下さい。

※今回のインターンシップでは以下のテーマをご用意しています。

詳細内容

テーマNo.1
家庭用蓄電池の充放電マネジメント手法検討

再生可能エネルギー大規模導入時における家庭向け定置用蓄電池の効果的な充放電マネジメント手法について、アイデア出しや実機試験による効果検証を実施していただくことで、新たな事業の検討業務を体験できるテーマです。

受入人数 2名程度