東京ガス エネルギーフロンティア サマーインターンシップ 2017

D 営業

10

文理

家庭用営業マーケティングコース

詳細を見る

受入部所 リビングサービス本部 リビングサービス推進部および リビング営業計画部
応募条件 文系・理系
※テーマNo.2のみプログラミング(C,R,VBA等)によるデータ処理経験がある方が望ましい
主な実習場所 浜松町本社(東京)
コース期間 8/21(月)〜9/1(金)の期間で5〜10日間 ※テーマにより異なります。
コース内容
リビングサービス推進部、リビング営業計画部では、社会変化や都市に暮らす生活者について多面的な調査・分析をもとに、将来のライフスタイルやニーズを予測し、生活者が豊かな暮らしを創造するための情報提供・提言や、ICT・ビッグデータ等の高度なスキルを通じ、エネルギー営業戦略の立案・推進を担っています。

※今回のインターンシップ内容は、詳細をご覧下さい。

※今回のインターンシップでは以下のテーマをご用意しています。

詳細内容

テーマNo.1
20〜30代をターゲットにした暮らし周りサービスの検討

当社がなかなかリーチできていない20〜30代をターゲットにした暮らし周りのサービスコンテンツの検討や、家の中での生活シーン×生活空間(風呂周り)での行動、ニーズ調査、サービス、コンテンツの企画立案、プロモーション案の提案を体験できるテーマです。

テーマNo.2
エネルギーデータ分析業務

エネルギーの使用量データを用いて、機械学習等の手法に基づくパターン分析や特徴抽出を行います。さらに、その結果の活用方法についての検討業務を体験できるテーマです。

受入人数 2名程度