東京ガス エネルギーフロンティア サマーインターンシップ 2017

D 営業

09

文理

家庭用営業コース

詳細を見る

受入部所 リビングサービス本部 営業第一事業部および 営業第二事業部
リビングサービス本部 営業エンジニアリング事業部
応募条件 文系・理系
※テーマNo.4〜No.5のみ理系 機械・電気・情報通信・建築・経営工学いずれかの専攻の方
主な実習場所 浜松町本社(東京)および各営業事業所(東京、神奈川、埼玉、千葉)
コース期間 8/21(月)〜9/1(金)の期間で5〜10日間 ※テーマにより異なります。
コース内容
リビング営業第一・第二事業部では、家庭用のお客さまの快適な暮らしづくりに貢献すべく、新築分譲マンション、新築戸建分譲住宅を設計・施工・販売しているハウスメーカー、デベロッパー、サブユーザーへ生活価値提案を通じたガス化の推進営業を行っています。
また、設備エンジニアリング事業部では、主にマンション専用部に対して東京ガス温水システム「TES」の組込み営業における技術支援を行っています。

※今回のインターンシップ内容は、詳細をご覧下さい。

※今回のインターンシップでは以下のテーマをご用意しています。

詳細内容

テーマNo.1
民間分譲集合住宅を対象とした営業提案ツールの作成

新築分譲マンションに対し、設備機器(エネファーム・ミストサウナ・床暖房等)を組み込んでもらえるよう企画立案・提案資料の作成やモデルルーム・まちづくり開発の現場見学を体験できるテーマです。

テーマNo.2
新築戸建ハウスメーカーへのガス機器提案営業

新築戸建注文住宅を手掛ける大手ハウスメーカーへエネルギー(ガス・電気)及び設備機器(エネファーム・床暖房等)の提案営業が体験できるテーマです。

テーマNo.3
新築戸建サブユーザーへのガス機器提案営業

各エリアで業務展開している、住宅メーカー及び地場工務店の新築戸建物件に対するエネルギー(ガス・電気)及び設備機器(エネファーム・床暖房等)の提案営業を体験できるテーマです。

テーマNo.4
熱供給事業におけるエネルギー利用調査と省エネ・環境性向上の推進提案

マンション群や商業施設に、給湯・冷温熱やコージェネレーションによる電力の供給を行う地点熱供給事業を16地域で運営しています。その熱源設備の経年更新にあたり、高効率・省エネ・環境性向上に資する改修計画の提案を体験できるテーマです。

テーマNo.5
新築集合住宅における省エネ設備・エネルギーサービス提案

太陽熱設備・太陽光発電・ガスコージェネレーション等の省エネ設備を新築集合住宅に導入した場合の、「環境性と経済性のメリット」、「生活価値の向上等を考慮したエネルギーサービスの提案」を体験できるテーマです。

受入人数 14名程度