東京ガス エネルギーフロンティア サマーインターンシップ 2017

A 海外事業

01

文理

海外事業コース

詳細を見る

受入部所 海外本部 海外事業企画部および 海外事業推進部
応募条件 文系・理系
海外事業の推進に興味・関心のある方
主な実習場所 浜松町本社(東京)
コース期間 8/21(月)〜9/1(金)の期間で5日間
コース内容
東京ガスの海外事業は大きく2つに分けられます。世界各地に広がるガス田開発を行う「上流事業」と、海外各国でのガス供給や発電事業を行う「中下流事業」です。新規案件の検討にあたっては、様々な視点から投資案件を検討し、契約交渉を行います。一方、中下流事業では、パイプライン敷設などの技術支援や経営管理など、都市ガス・電力事業のノウハウを提供し事業運営に携わります。

※今回のインターンシップ内容は、詳細をご覧下さい。

※今回のインターンシップでは以下のテーマをご用意しています。

詳細内容

テーマNo.1
当社海外事業の現状を踏まえた今後の海外展開への提言

海外において当社の経験・ノウハウを生かした天然ガスに関わる事業の展開を加速するため、国内の事業に加えて海外拠点における事業管理・開発を理解した上で、今後の海外事業戦略についてグループディスカッションを体験できるテーマです。

受入人数 4名程度