東京ガスTOP > 企業情報 > 取り組み・活動 > キッズ東京ガス > おどろき!なるほど!ガスワールド > 現在を見る > わたしたちの身近にあるエネルギー > 学校のどんなところでエネルギーが使われているの

わたしたちの身近にあるエネルギー

学校のどんなところでエネルギーが使われているの

学校では、環境にやさしく、わたしたちが集中して勉強ができる空間づくりの工夫がされているんだよ。どんなところでエネルギーが使われ工夫されているのか考えてみよう!

download

学校でのガスの使われ方

・ガス冷だんぼう(ガスヒートポンプ) ・給湯・線赤外線ヒータ・ジェネライト
夏場にガスで冷ぼうすることは、大きな節電になります。 給食室や温水プールのお湯、また体育館などのだんぼうでもガスはかつやくしています。
ガス冷だんぼう 給湯・線赤外線ヒータ・ジェネライト
・涼厨(すずちゅう)  
これまで給食室はあついところでしたが働く人が楽になるようにすずしいちゅうぼう(給食室)に変わりつつあります。
涼厨(すずちゅう)  
  • 先生お役立ちページ
  • 教科・単元別から探そう
  • 自由研究調べ学習
  • データ集

このページの先頭へ