重要なお知らせ
first
平成25年8月22日

パナソニック(株)製「暖房風呂給湯器(TES熱源機)」(東京ガスブランド)の長期使用に関する注意のお願い
東京ガス株式会社


東京ガス株式会社は、弊社ブランドの暖房風呂給湯器等につきまして、標準使用期間を10年として設計し、メーカーへの委託生産(OEM)により製品化してお客さまに販売しております。また、暖房風呂給湯器等の各種製品につきまして、使用開始から10年を超える場合には、お客さまに製品の安全性を確認するための点検(有償)の実施をお勧めしております。
このような状況の中、弊社が1995年1月から2010年1月まで弊社ブランドとして販売したパナソニック(株)製「暖房風呂給湯器(TES熱源機)※1」の一部の機種と同型の他社ブランド品におきまして、長期間使用している中で、夏場の水温が高い状態でシャワーの出湯を少量とした際に高温となり、火傷に至る事象が1件発生した旨、2012年9月4日に当該ブランド会社から報告を受けました。弊社として、当該のお客さま特有の事象と判断していたところ、その後、2013年7月24日に当該ブランド会社から、本年6月以降、同様の事象が3件発生した旨、報告を受けました。メーカーにて調査したところ、長期の使用により機器内部の部品が劣化したことが原因であることが判明いたしました。なお、当該機器の設計や製造工程に問題はなく、部品の不良のないこともメーカーにより確認されております。

※1 「暖房風呂給湯器(TES熱源機)」 … 温水を利用して床暖房を含む暖房、給湯、風呂追い焚きなどを行う東京ガス温水システムの熱源機です。

弊社といたしましては、同様の事象の発生を未然に防ぐため、東京ガスブランド品のパナソニック(株)製「暖房風呂給湯器(TES熱源機)」の下記の機種を使用されているお客さまにダイレクトメールを発送して、長期間の使用に伴って高温の出湯から火傷に至る恐れのある旨をお伝えするとともに、夏場など水温が高い際には温度をよく確認のうえ使用するなどご注意いただくようお願いすることといたしました。なお、使用開始から10年を超える製品の安全性を確認するための点検(有償)につきましても、合わせて周知いたします。
お客さまにおかれましては、このたびの弊社の対応につきまして、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

パナソニック(株)製「暖房風呂給湯器(TES熱源機)」の対象機種をご使用のお客さまへのお願い

夏場など水温が高い際には出湯を少量にすると高温となり火傷に至る恐れがあります。水温が高い場合に給湯やシャワーをご使用の際には、お湯の温度をよく確かめた上でお使いいただき、高温の場合には湯量を多くするなどしてご使用いただきますようお願いいたします。

1.事象発生の原因について

パナソニック(株)製「暖房風呂給湯器(TES熱源機)」の一部の機種におけるこのたびの事象につきまして、メーカーが調査を行ったところ、いずれの機器も使用期間が12年から15年となっており、長期間の使用で風呂給湯器内部にある燃焼用ガスを少量にする際に使用するゴム製の部品が劣化し、シャワーなどの出湯を少量にするとガスの供給量を絞りきれず、夏場など水温が高い際には、火傷に至るほどの高温となることが判明いたしました。
なお、当該機器の設計や製造工程に問題はなく、部品の不良のないことがメーカーにより確認されております。また、現在販売されている暖房風呂給湯器等につきましては、火傷に至るほどの高温の出湯となった際には、燃焼停止し温水が出なくなる安全機能を備えております。

2.ダイレクトメール発送の対象となる機種名および台数

(1)対象台数…34,496台
(2)発売期間…1995年1月〜2010年1月
(3)対象機種…6シリーズ

対象機種 発売期間 設置確認台数
AT-245FAから始まる機種 1995年7月〜2001年3月 1,070台
AT-245RAから始まる機種 1995年1月〜2001年3月 20,130台
AT-247FAから始まる機種 1997年1月〜2009年8月 1,871台
AT-247RAから始まる機種 1997年1月〜2009年7月 2,555台
AD-246FA※2から始まる機種 1996年7月〜2010年1月 3,337台
AD-246RA※2から始まる機種 1996年7月〜2010年1月 5,533台
合計 34,496台

※2 AD-246FAおよびAD-246RAは、暖房給湯器です。

3.お客さまへのお知らせ

上記の「暖房風呂給湯器(TES熱源機)」を使用されているお客さまに、長期間の使用に伴って高温の出湯から火傷に至る恐れのある旨をお伝えし、夏場など水温が高い際には温度をよく確認のうえ使用するなどご注意いただくようお願いするとともに、使用開始から10年を超える製品の安全性を確認するための点検(有償)についてお知らせするダイレクトメールを発送します。
また、同様の内容を東京ガス株式会社のインターネットホームページ<http://www.tokyo-gas.co.jp/>にも掲載します。

4.お客さまのお問い合わせ先

(1)フリーダイヤル 0120-143-411
(2)受付開始日 2013年8月22日(木)
(3)受付時間 2013年9月1日(日)まで 9:00〜19:00(土日含む)
  2013年9月2日(月)以降 9:00〜17:00(土日祝日・12月31日〜1月3日は除く)

※「保証書」の内容と同様に上記対応は東京ガスエリアのお客さまを対象とさせていただきます(2015.3.2追記)

該当品の見分け方

<対象機種>

シリーズ名 対象機種 対象製造期間
AT-245FA AT-245FAから始まる機種 全ての期間
AT-245RA AT-245RAから始まる機種 全ての期間
AT-247FA AT-247FAから始まる機種 全ての期間
AT-247RA AT-247RAから始まる機種 全ての期間
AD-246FA AD-246FAから始まる機種 全ての期間
AD-246RA AD-246RAから始まる機種 全ての期間

(注)シリーズ名の末尾が「FA」のシリーズは主に屋内に設置されており、 「RA」のシリーズは主に屋外やパイプシャフト内に設置されております。

機種名:AT-245RA-AW2Qの例

該当品の見分け方例

重要なお知らせ一覧に戻る
このページのトップへ