重要なお知らせ
first
平成24年1月12日

住友ゴム工業(株)製「強化ガスホース」の点検・交換作業の実施について
東京ガス株式会社


   東京ガス株式会社は、平成23(2011)年9月から10月までに製造した住友ゴム工業株式会社製「強化ガスホース※1(13mm)」において、製造工程で夏季の長期間の保管により極端に粘度が高くなった原料ゴムを使用したため、一部で仕様を満たさない製品が製造されたことから、ガス機器の設置工事に伴って接続した当該品において、設置後からの時間の経過により、一部で金属継手との接続部分から極めて微量のガスの漏えいが発生する恐れのあることが判明したため、点検および交換作業を自主的に実施することといたしました。

   弊社といたしましては、このような事態が生じましたことを真摯に受け止め、同様の事象が発生しないよう再発の防止に努めてまいります。お客さまにおかれましては、大変ご心配をお掛けしますことを深くお詫び申し上げます。

※1「強化ガスホース」・・・ 網状のワイヤーによって強化されたゴム製のホースで、ガス栓とガス機器(風呂がま、小型湯沸器、給湯器、ビルトインコンロ、ガスオーブン等)との接続に用いる部材。

   本事象はガス機器の設置工事時、またはガスご使用開始時に弊社が実施する漏えい検査において、作業員がごく微量のガスの漏えいを検知したもので、これまでに同事象が5件報告されております。なお、これまでにお客さまのご使用中において、当該事象によるガスの漏えい等は発生しておりません。また、設置工事時もしくはガスご使用開始時に実施する弊社の漏えい検査で問題のない場合には、ただちにガス漏れの発生する可能性は極めて低いことも確認しております。

   弊社といたしましては、お客さまに今後もガスを安全にご使用いただくため、風呂がまや小型湯沸器等の設置工事に伴って当該品を使用した可能性のあるお客さまにダイレクトメールを発送するとともに、下記のとおり点検・交換作業を実施いたします。
   お客さまには点検・交換作業の実施にあたり、ご迷惑をお掛けしますことを重ねてお詫び申し上げます。
   何卒、ご理解のうえ、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

お客さまへのお願い

   平成23年9月16日から12月21日の間に風呂がまや小型湯沸器等を設置したお客さまにおかれましては、機器に接続された「強化ガスホース」をご確認のうえ、対象となる当該品が接続されている場合は、下記のフリーダイヤルまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。
   また、当該品が接続されたガス機器をご使用の場合は、弊社による点検ならびに交換作業が完了するまでの期間、ガス機器周辺からガスの臭気がないか確認をし、ガス臭いなどの異常を感じた場合には、ガス栓を閉め、すぐに使用を停止し、下記のフリーダイヤルまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。

1.点検・交換対象となる「強化ガスホース」の数量

   2,842m(設置換算件数:2,842件)

2.ダイレクトメールの発送について

   平成23年9月16日から12月21日の間に風呂がま、小型湯沸器、給湯器、ビルトインコンロ、ガスオーブン等を設置した約62,000件のお客さまについて、今後、販売会社に確認のうえ、機器の設置に伴い「強化ガスホース」を使用した可能性のあるお客さまにダイレクトメールを発送いたします。

3.当該事象の判明に至る経緯について

   弊社は機器の設置を行っている販売会社から、都内のお客さま宅で「強化ガスホース」を使用して風呂がまの設置工事を平成23年11月10日に行った際、新品の「強化ガスホース」を使用して施工したにもかかわらず、設置工事終了時のガスの漏えい検査において、「強化ガスホース」と金属継手の接続部分から微量のガスの漏えいが発生した旨の連絡を11月11日に受けました。その後、11月14日に弊社で「強化ガスホース」の断面の内径ならびに厚みの寸法が仕様書の範囲外であることを確認し、11月15日に製造元である住友ゴム工業(株)に連絡を行いました。なお、その後、12月17日までに同様の事象が4件報告されております。
   メーカーである住友ゴム工業(株)で詳細な調査ならびに実験を行い、本年1月5日に原因ならびに設置後からの時間の経過によるガス漏れの発生の可能性について報告を受けました。

4.当該事象の発生に至る原因とメカニズムについて

   住友ゴム工業(株)の調査結果によると、「強化ガスホース」の最も内側部分となる内層ゴムの成型の工程において、夏場の高温期に長期間保管していたことで、極端に高い粘度となり、流動性が下がった原料ゴムを使用したことにより、内層ゴムの表面の一部に凹みが発生し、製品の断面において内径ならびに厚みの寸法が仕様書の範囲外となったものです。
   ガス機器の設置工事において、「強化ガスホース」を接続する際には金属継手を使用しますが、内層ゴム部分と金属継手との接続部において、この凹み部分の密着度が低くなることから、設置後からの時間の経過により、製品のばらつきによる一部の製品で、極めて微量のガスの漏えいが発生する恐れのあることが判明したものです。なお、設置当初の漏えい検査で問題のない場合については、ただちにガス漏れの発生する可能性が極めて低いことを確認しております。

5.お客さまへのお知らせ

   平成23年9月16日から12月21日の間に風呂がまや小型湯沸器等の設置工事に伴って当該品を使用した可能性のあるお客さまに無償点検・交換作業を実施させていただく旨、ならびに交換作業が完了するまでの期間、機器のご使用に関する注意のお願いについて記載したダイレクトメールを発送いたします。
   また、弊社のインターネットホームページ<http://www.tokyo-gas.co.jp/>にも掲載します。

6.点検ならびに作業内容

   弊社の販売会社(東京ガスライフバル、エネスタ等)ならびに工事会社の作業員が対象のお客さまに事前に連絡のうえ、当該品の設置された可能性のあるお客さまを訪問して、点検ならびに交換作業を無償で行ってまいります。

(1)作業内容 別メーカ製の「強化ガスホース」に交換します。
(2)作業時間 約40分

7.お客さまのお問い合わせ先

(1)フリーダイヤル 0120-201-506
(2)受付開始日 平成24年1月12日(木)
(3)受付時間 平成24年1月22日(日)まで9:00〜19:00(土日含む)
  平成24年2月10日(金)まで9:00〜19:00(土日除く)
  平成24年2月13日(月)以降9:00〜17:00(土日祝日・12/29〜1/3除く)

当該品の見分け方

当該品の見分け方

対象外製品:その他ガス接続方法

対象外製品:その他ガス接続方法

重要なお知らせ一覧に戻る
このページのトップへ