重要なお知らせ
first
2011年6月22日

(株)ガスター製「バランス型風呂がま(電池式)」の点検・部品交換作業の実施について
東京ガス株式会社


   東京ガス株式会社は、平成23年3月から販売している株式会社ガスター製「バランス型風呂がま(電池式)」(5シリーズ24機種)のうち、平成23年3月から5月までに製造された一部の機器において、部品の組み立て作業の不備により不良の部品が使用され、機器の使用時において当該部品から機器内部に微量のガスの漏えいが発生する恐れのあることが判明したため、該当機器の点検および部品交換作業を自主的に実施させていただくことといたしました。
   弊社といたしましては、このたびの事態が生じましたことを重く受け止めており、お客さまに大変ご迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。今後同様の事態が発生しないよう再発の防止に努めてまいります。

   このたびの事象は、他ブランドの販売会社が本年5月にお客さまからの依頼により行ったLPG仕様の「バランス型風呂がま(電池式)」の2件の修理作業において、機器内部の部品の一部が溶融している状況を確認したことから、(株)ガスターが調査を行ない判明したもので、弊社は本年6月8日に連絡を受けております。
   なお、これまでに確認されている同事象は上記2件のみで、いずれも火災等には至らず、人身被害等も発生していない旨の連絡を受けております。
   また、都市ガス(天然ガス)仕様においては、当該事象により機器内部に微量のガスが漏えいした場合においても、ガスの比重が空気よりも軽いため、漏えいしたガスが給排気筒から屋外に排気され、着火には至らないことが確認されております。

   弊社といたしましては、お客さまに安全に機器をご使用いただくため、下記の方法によりお客さまへのお知らせならびに点検・部品交換作業を無償で行ってまいります。
   お客さまには、点検・部品交換作業の実施にあたり、ご迷惑をおかけすることを重ねてお詫び申し上げます。何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

当該機器をご使用のお客さまへのお願い

   お客さまにおかれましては、弊社による点検ならびに部品の交換作業が完了するまでの期間、点火しない状態や、機器周辺からガスの臭気があるなどの異常を感じた場合には、すぐに使用を停止していただき、下記のフリーダイヤルまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。

1.対象となる機種名および台数

機種名 製造期間 台数
KG-912BFD-Sシリーズ 平成23年3月〜5月 123台
KG-912BFB-SKシリーズ 16台
KG-808BFOシリーズ 430台
KG-806BFOシリーズ 1,025台
KG-706BFOシリーズ 190台
合計   1,784台

2.当該事象の判明に至る経緯について

   他ブランドの販売会社の修理作業員がLPG仕様の当該機器を使用している2件のお客さまから「点火しない」との連絡を受け、本年5月12日ならびに13日に修理を行ったところ、機器内部の部品の一部が溶融していることを確認しました。その後、(株)ガスターでそれぞれの機器について調査を行い、ガス通路部部品から微量のガスが漏えいし、漏れたガスが機器の下部にあるバーナー付近に届いた場合に着火して、近傍の部品の一部が溶融に至ったことが判明いたしました。

3.当該事象の発生に至る原因について

   本来、ガス通路部部品の組み立て作業は自動機で行います。当該部品の製造を開始した本年1月においては、自動機を従来品用の部品製造に使用しており、また当該部品の製造にあたっては自動機の改造が必要であったことから、当初は手動機で製造を行っておりました。しかし、手動機の製造工程で使用した装置が不良であったことから、ガス通路部部品内部のシール材※1である「Oリング」※2が適正位置に取り付けられず、使用を繰り返す中で「Oリング」がズレ、ガスの漏えいが発生するものです。

※1『シール材』 ・・・気密を保つため隙間をふさぐ材料
※2『Oリング』 ・・・断面がO形(円形)で、溝部に装着し気体などの漏れ防止等に使用するもの

4.安全性について

   都市ガス(天然ガス)仕様においては、当該事象により機器内部に微量のガスが漏えいした場合においても、ガスの比重が空気より軽いため、機器下部のバーナー近辺に届くことはなく、加えて機器の給排気筒から屋外に排気されることから着火には至らないことが確認されております。

5.お客さまへのお知らせ

   機器をご使用いただいているお客さまに、機器のご使用に関してご注意いただくお願いに関するダイレクトメールを発送します。その後、弊社の協力会社(東京ガスライフバル、エネスタ等)またはメーカーの作業員が無償点検・部品交換を行います。
   また、東京ガス株式会社のインターネットホームページ<http://www.tokyo-gas.co.jp/>にも掲載します。

6.点検ならびに作業内容

   部品が整い次第、弊社の協力会社(東京ガスライフバル、エネスタ等)またはメーカーの作業員が対象のお客さまに事前に連絡のうえ訪問して、点検ならびに部品交換作業を無償で行ってまいります。

(1)作業内容 ガス通路部部品を交換します。
(2)作業時間 約60分 / 台

7.お客さまのお問い合わせ先

(1)フリーダイヤル 0120-550-122
(2)受付開始日 平成23年6月22日(水)
(3)受付時間 平成23年7月3日(日)まで9:00 〜19:00(土日含む)
  平成23年7月4日(月)以降9:00 〜17:00(土日祝日・年末年始除く)

対象機種の見分け方

対象機種の見分け方 ※点検対象機種名は、点検対象機種の表でご確認ください。

重要なお知らせ一覧に戻る
このページのトップへ