動物

ハクビシン

ハクビシン

名前を漢字で書くと、「白鼻芯」。名前のとおり顔のちょうど真ん中、額から鼻にかけてくっきりとした白い線があることが特徴です。しっぽも太くて長い。これを使って、木登りの時、うまくバランスをとることができるよ。サーカスみたいに電線の上を歩くことだってできるんだ。日本に住んでいるただ1種のジャコウネコの仲間だけど、明治時代に中国から持ち込まれて日本で増えたんだよ。