当社のガス料金について

当社は、2015年12月10日から東京地区等において、供給約款・選択約款をあわせた小口部門全体の料金を現行水準に比べ平均0.71%引き下げることを主な内容とする供給約款等の変更を、2015年10月30日、経済産業大臣に届け出いたしました。

今回の料金改定は、営業努力の成果であるガス販売量の増加と経営効率化努力による固定費低減の成果をお客さまに還元するために実施するものです。供給安定性・環境適合性・利便性に優れる天然ガスに対するお客さまや社会からの期待が高まる中で、天然ガスをより一層お使いいただきやすくすることとともに、エネルギー供給の一翼を担う事業者として、エネルギーコスト低減に貢献することを目指します。

今回の料金改定の実施にあたっては、将来の需要、経営効率化、キャッシュフローなどを踏まえ、2015年度下期から2018年度上期までの3年間を原資算定期間としております。
またコストダウン等の経営効率化により発生すると見込まれる余裕原資については、全てお客さまに還元されるように料金を設定いたしました。

当社は、今後も天然ガスの普及拡大に努めるとともに、引き続き経営効率化を推進し、「豊かで潤いのある生活」「競争力ある国内産業」「環境に優しい安心できる社会」の実現に貢献してまいります。

以上